「Rush Hour」レーベルナイトに中核メンバーのHunee、Antal、Sassy Jの出演が決定!

【block.fm イベントピックアップ】オランダの名門レーベルによるレーベルナイトが東京・Contactで開催される。
SHARE
2019.11.28 10:00

良質なハウスミュージックの発信源として長きに渡り、世界各地に名を轟かせているオランダの名門「Rush Hour」が、東京の人気ヴェニュー、渋谷Contactにて12月6日(金)にレーベルナイトを開催する。



アムステルダムの音楽帝国からHunee、Antalら精鋭部隊が来日 


本イベントはハウスミュージックのルーツに敬意を払いつつ、新種の音楽形態にも等しく注力しながら、ブレることのない冴えたキュレーションセンスで、レーベル/ショップ/イベントとしてシーンに多大な影響を残してきた一大帝国である「Rush Hour」が精鋭部隊を東京に送り込むという注目必至のイベントだ。 


当日はStudio Xフロアにプロデューサーとセレクターの両面で各地のオーディエンスから評価を獲得してきたレーベルの中核メンバーであるHuneeが出演。H鋭い感性で解き放つ、感情に訴える力強く色調豊かなダンスミュージックは見逃せない。



ほかにも「Rush Hour」の設立者のひとりであり、DJとしても等しく評価されているAntalの参加も決定。10周年となった今年のRainbow Disco Clubを見事なクロージングセットで締めくくったことも記憶に新しい、折り紙付きの実力派DJがStudio Xを舞台にどんな空間を作り上げるのかに注目だ。





ミックス『Patchwork』リリースで話題のSassy J、日本ハウス界の至宝ことShinichiro Yokotaも出演  


またContactフロアでは、スキル/知識/情熱のどれをとっても引けを取らない目下注目のSassy Jがスイスから参戦。卓越した音楽嗜好によって圧倒的な評価を築き上げてきた彼女は、「Rush Hour」からミックス『Patchwork』をリリースすることが発表されたばかり。



さらに日本におけるハウスのパイオニアとして知られるSoichi Teradaと「Far East Recording」で長きにわたってコラボレーションを展開してきたShinichiro Yokotaも出演決定。今年リリースされた『Ultimate Yokota 1991-2019』で人気が再燃中の日本ハウス界の至宝が今回のスペシャルな夜をさらに盛り上げることにも期待したい。



なお、イベント当日は、「nonnative」と「Rush Hour」のコラボによるスペシャルコラボTシャツが、Sassy JのミックスCD「Patchwork」付きで販売されるとのことなので、レーベルファンはこちらにもマストでゲットしておくべし!



【イベント情報】

Rush Hour Night with Hunee, Antal, Sassy J at Contact


12/6(金)

OPEN 10PM

Under 23 ¥1000,  Before 11PM ¥2000,  GH S Members ¥2800

w/Flyer | FB Discount ¥3300,  Door ¥3800


【チケット取扱】 Resident Advisor / clubberia / iFLYER

⇒ Early Bird ¥2500,  Advance ¥3000



Studio:

Hunee & Antal (Rush Hour) -5 Hour Set

Kikiorix (RDC | RRD)


Contact:

Sassy J (Patchwork | Switzerland)

Shinichiro Yokota -Live

Sam Fitzgerald (TNP | vendor) & Ryosuke Fukunaga (coverchord)

Knock (Sound of Vast | KEWL)


Foyer:

[Record Pop-up Shop]


Rush Hour

Organic Music & Takatsugi Records

DJ Notoya

TURNTABLE

Beyond Space And Time

Sound Of Vast

info: http://www.contacttokyo.com/schedule/rush-hour-night/


written by Jun Fukunaga




SHARE