オーストラリア発の新鋭プロデューサー、Roza Terenziの初来日公演が決定!

【block.fm】世界的な活躍を見せる新世代アーティストの激震地よりネクストブレイク候補の注目プロデューサーがVENTに出演する。
SHARE
2019.12.26 07:00

Mall Grab、CC Discoなど世界的な活躍を見せる新世代アーティストを次々に排出し、シーンの激震地として注目されているオーストラリア発の新鋭プロデューサー、Roza Terenzi(ロザ・テレンチ)が2020年2月1日に東京・VENTにて初来日公演を行う。



オーストラリア発新鋭プロデューサー、Roza Terenzi初来日公演を見逃すな!  


スペーシーでアシッディーなサウンドはまるで”21世紀のレイブサウンド”といえるもので、長年に渡り、音楽制作の実験を繰り返し、プロダクション・スキルに磨きをかけ、彼女自身のスタイルを築きあげた上で、RozaTerenziは2016年にシーンに登場。宅録で制作された楽曲は最初のEPとして「Good Company」レーベルからリリースされ、当時、話題に。その後、オーストラリアの人気クラブ「メッカ」にてほぼ毎週末プレイすることになり、地元シーンの重要な存在となっていった。 


またRoza Terenziは、これまでにObjekt、Avalon Emerson、Legowelt、Jayda Gなどの前座を務める一方、Strawberry Fields、Camp Doggs、Freedom Time、Inner Varnikaなどのフェスのラインナップにも名を連ねており、DJとしての注目度も近年は上昇するばかり。



2018年には、D.Tiffanyと立ち上げた「Planet Euphorique」、「Kalahari Oyster Cult」、「Voyage Recordings」といったレーベルから新作を立て続けにリリースし、ヨーロッパやカナダでのツアーを実施。「Pelvis」レーベルからの『DJ Tools Volume 2』にはDJ HausやTMO、Secret Circuitと並んで楽曲を提供した。





ネオトランス、ニュースタイルなレイヴを体験しよう  


そして、「Dekmantel」はRoza Terenziを新たなファミリーとして迎え入れ、2年連続で異例となるDekmantel FestivalでのDJプレイがBoilerRoomにて放送。念願のワールドワイドなブレイクを果たしたところで、今回が待望の初来日となる。



そんな公演を手掛けるのは、2019年11月にEris Drew & Octo Octaを招聘し、多幸感と愛が溢れるフロアに仕上げたMAYURASHKAとMari Sakuraiによるオーガナイズイベント第四弾。今回よりイベント名を「I/O」と改めRoza Terenziを招き、ネオトランス、ニュースタイルなレイヴを体感できる時間を提供する。オーストラリアの新鋭による業界最注目DJセットをその目で確かめたい人は、是非イベントに足を運んでみてほしい。 


【イベント情報】 

Roza Terenzi at I/O at VENT


DATE : 02/01 (SAT)

OPEN : 23:00

DOOR : ¥3,600 / FB discount : ¥3,100 

ADVANCED TICKET:¥2,750

https://jp.residentadvisor.net/events/1363789

=ROOM1=

ROZA TERENZI (DEKMANTEL / KALAHARI OYSTER CULT) 

Yoshinori Hayashi (Smalltown Supersound / Going Good)

MAYURASHKA

Mari Sakurai

And more


VENT:http://vent-tokyo.net/schedule/roza-terenzi/

Facebookイベントページ:https://www.facebook.com/events/772174266615906/


written by Jun Fukunaga





SHARE