何者なの? シンガーソングライターから俳優まで幅広く活躍するRobin Thicke(ロビン・シック)

マルチな天才アーティスト・Robin Thicke(ロビン・シック)
SHARE
2018.10.09 02:30

マルチな天才アーティスト・Robin Thicke(ロビン・シック)


Robin Thickeと言う男性をご存知だろうか? Robin Thickeはアメリカはカルフォルニア州生まれの世界中で大人気のアーティストだ。父はエミー賞やゴールデングローブ賞にもノミネートされたことのある俳優のAlan Thicke(アラン・シック)で、母はドラマ『デイズ・オブ・アワ・ライブス』で知られる女優で歌手のGloria Loring(グロリア・ローリング)である。何故”アーティスト”という表現を多くされるかというと、彼のその類稀なる才能にある。




世界で流行した「Blurred Lines」


シンガーソングライター兼プロデューサーのRobin Thickeが2013年3月26日に配信を開始し、瞬く間に大人気になった「Blurred Lines」は、タイトルを知らなくても耳にした事はあるのではないだろうか。18枚目のシングルとして発売した同楽曲は、彼の甘い声とセクシーなプロモーションビデオで、世界中を虜にした。アメリカ、イギリス、スペイン、フランスなど諸外国で、音楽チャート1位となっていった。


アメリカBillboardHot100では、12週連続1位という素晴らしい快挙を成し遂げた。シンガーソングライターとして活躍していた彼を驚くようなスピードで有名にしたのは、まさに2013年のこの出来事だろう。




シンガーソングライターとしての才能


そんな彼はシンガーソングライターとしての才能も抜群だ。Robin Thickeは、19歳という若さでColor Me Badd(カラー・ミー・バッド)の名曲「Sexual Capacity」を作曲・共同プロデュースし、R&Bチャート20位という爪痕を残している。また、1997年のBrownstone(ブラウンストーン)のセカンド・アルバム『Still Climbing』や、1999年にはBabyface(ベイビーフェイス)の実弟・Kevon Edmonds(ケヴォン・エドモンズ)のアルバム『24-7』に作曲家として参加をし、シンガーソングライターとして大きく世に羽ばたいた。


また、アメリカで大人気の歌手・Christina Aguilera(クリスティーナ・アギレラ)のデビューアルバムにも携わっている。そして、Jennifer Hudson(ジェニファー・ハドソン)Usher(アッシャー)Lil Wayne(リル・ウェイン)など、名だたる面々のプロデュースも担当した。この豪華なアーティストの楽曲達を聞いていると、まさに天才としか言いようがない。だが「Blurred Lines」がヒットするまではプロデューサー、シンガーソングライターとしての活躍の方が光を浴びてしまい、ミュージシャンとしては中々フューチャーされなかった苦労人でもある。





日本でも人気アイドルと共演?


ユニークかつ、セクシーなMVが大流行したRobin Thickeの「Blurred Lines」は、世界中でパロディビデオが制作された。ここ日本でも、本人が出演したパロディビデオがとんでもなく流行したのである。


日本版パロディビデオに出演したのは元AKB48の大人気アイドル、大島優子さんと小嶋陽菜さんなのである。また、芸人の平成ノブシコブシ吉村さんが出演した事も大きな話題となった。このパロディビデオではとても可愛らしく、美しい2人の姿が評判となり、動画サイトでの再生数が伸び、日本中で嵐を巻き起こした。


ちなみにであるが、このパロディビデオを撮影する為に来日。滞在時間が僅か4日というスケジュールで撮影されたという。ハイクオリティに仕上がったこちらの作品も、見逃せない。是非、見て頂きたい。


シンガーソングライターとしての才能を持ちながら、ミュージシャンとして苦労を重ねたRobin Thickeは、これからもっともっと世界中で愛されるのであろう。


photo: facebook


written by 編集部


SHARE