『レイ・ハラカミを振り返る -没後10年トークライブ-』開催決定! 高谷史郎、山本精一らがゲスト出演

京都CLUB METROで開催されるイベントはは限定入場に加え、生配信も予定されている。
SHARE
2021.04.16 12:00

京都をヒントに未来の文化を生み出すためのプラットフォーム「THE KYOTO(https://the.kyoto)」が、これまでに連載してきた特別コラムに続き、レイ・ハラカミと生前親交の深かったアーティストを招いたトークイベント『レイ・ハラカミを振り返る -没後10年トークライブ-』を5月2日(日)に、氏とも縁が深い京都CLUB METROにて開催する。



早逝した音楽家レイ・ハラカミを振り返る 


2011年に亡くなり、今年で没後10年を迎えた不世出の電子音楽家で京都を拠点に活動を行なっていたレイ・ハラカミ。その死後も、彼が残した数々の音源の評価は高く、今も多くのファンを魅了している。 今年は「THE KYOTO」での連載やデビューアルバム『unrest』の2枚組レコードでの5月リリース(予定)、さらには文芸誌「ユリイカ」での特集号発売(5/27予定)が発表されるなど、改めてレイ・ハラカミの存在に注目が集まっている。


そんな中、開催されるイベントでは、生前彼と親交の深かったダムタイプの高谷史郎氏、音楽家の山本精一氏をゲストを招き、盟友だったルビオラ氏が司会として登壇。レイ・ハラカミのデビュー前の楽曲や貴重な映像作品を交えながら、今なお多くのファンを持つ彼の音楽性とパーソナリティを振り返る。

レイ・ハラカミファンにとって参加必至のイベントのチケットは4月17日(土)午前10時より発売開始。また、配信チケットの前売りチケットも4月17日(土)午前10時~5月1日(土) 午後11時59分まで販売される。 リアルや配信でイベントに参加してみてはいかがだろうか?



【イベント情報】
レイ・ハラカミを振り返る-没後10年トークライブ-

公開日:2021年5月2日(日)

本編時間:open16:30/start17:00~ close19:00
配信時間:open 16:50 /配信開始17:00〜配信終了19:00  出演:高谷史郎、山本精一、RUBYORLA(司会)


会場:京都 METRO (075-752-2787)

〒606-8396 京都府京都市左京区川端丸太町下ル 恵美須ビルB1F

(京阪神宮丸太町駅2番出口直結)

URL:https://the.kyoto/article/rei-harakami-event


<入場チケット>

 ◎前売予約:2,000円(ドリンク別途600円) ※4/17(土)10:00amより発売開始

購入先:https://rei-harakami.peatix.com 

 ◎当日:2,500円(ドリンク別途600円)

◎THE KYOTO プレミアムメンバーは無料(ドリンク別途600円)


<有料配信チケット by ZAIKO>

◎一般前売り配信チケット ¥1,000

<販売期間:2021/4/17 10:00am~2021/5/1 11:59pm>

◎一般当日以降配信チケット ¥1,500

<販売期間:2021/5/2 00:00am~2021/5/5 10:00pm>

有料配信 URL:https://metro-kyoto.zaiko.io/e/rei-harakami

◎THE KYOTOプレミアムメンバー配信チケット 無料

<受付期間:2021/4/17 10:00am~2021/5/5 10:00pm>


written by Jun Fukunaga





SHARE