世界No.1 DJを決める大会「RED BULL 3STYLE」のエントリー受付がスタート!

たった5分のDJプレイを応募するだけで世界的に活躍するDJへの扉が開かれるかも…。
SHARE
2019.06.05 11:00

世界No.1 DJを決めるために行われる世界規模のDJ大会「RED BULL 3STYLE」が参加DJの募集を開始した。




次の世界No.1 DJは誰だ? 「RED BULL 3STYLE」エントリー開始!


2010年にスタートしたRED BULL 3STYLEは、制限時間15分で3つ以上のジャンルをプレイし「創造性」、「選曲」、「スキル」、「ステージ映え」、「フロアの盛り上がり」の5項目を審査員が採点する世界大会だ。2013年には、日本代表のSHINTAROが史上最年少かつ国内初の世界チャンピオンの座を獲得。2018年には、DJ RINAが大会史上2人目の女性DJとしてグランドファイナルに進出するなど過去には日本人DJも優秀な成績をおさめている。


今回の大会では決勝の舞台がロシアになることが決定。2019年後半〜2020年2月にかけてヨーロッパ、アジア、アメリカなどの20ヵ国以上で世界ツアー、ナショナルファイナル(=国内大会)が開催され、日本では2019年末に大阪大会が予定され予定だ。

大会では、まず2019年8月にオンライン応募通過者を各国から6名ずつ選出。通過者は、その後、国内大会に出場し、各国1名ずつ選出されるナショナルチャンピオンを目指す。そして、見事それを制した暁には、20ヵ国以上のチャンピオンとワイルドカード枠が集結する夢の舞台、ワールドファイナル(=世界決勝)に駒を進めることができる。



©︎Jason Halayko/Red Bull Content Pool




大会エントリー方法は5分間のパフォーマンス映像をアップするのみ


なお、大会へのエントリー方法は、自分のパフォーマンスを収めた5分間の映像をアップするのみ。それによって、世界No.1 DJへの道がまず開かれる。


エントリー受付は今月1日から開始されており、約1ヶ月間に渡り受付中。パフォーマンス時には、CDJ、Serato Scratch Live、Traktorが利用可能(MIDI コントローラーも使用可)だが、マイクおよび、HOT SYNCの使用は禁止となっているので、そこはご注意を。


DJスキルを駆使したパフォーマンスに自信がある人は、今すぐエントリーしてみてはいかがだろうか? エントリーに関する詳細は公式サイトでチェックしてほしい。


©︎Jason Halayko/Red Bull Content Pool


【Red Bull 3Style参加者募集中】


受付期間:2019年6月1日から約1ヶ月間

*DJパフォーマンス映像(5分)オフィシャルサイトにアップロード

*CDJ・Serato Scratch Live ・Traktorは利用可能(MIDI コントローラーも使用可)

*マイク及びHOT SYNCの使用は禁止


info: https://www.redbull.com/jp-ja/events/3stylejp


written by Jun Fukunaga


photo: ©︎Jasmine Chang / Red Bull Content Pool




SHARE