CharaによるYouTube配信プログラム「Rainbow Staircase」ティーザー公開

6月21日(日)15:00〜 。さらにイマチケでの有料配信では、YouTubeで演奏した楽曲とは違う楽曲でライブする。
SHARE
2020.06.01 11:15

Charaがホストとしてお届けする配信プログラム「Rainbow Staircase」のティザーが公開、また同日イマチケでの配信も決定した。




ティーザー映像では、オルガンの音色に乗せて、陽の光や緑など”WATA HOUSE”に遊びに来たように感じる美しい映像が展開される。映像内では今回の演奏に参加した竹本健一、井上薫、HIMIの姿も。



また、YouTubeでのプレミア配信に加えてさらに「Rainbow Staircase」を楽しめるように、イマチケ(https://ima-ticket.com/event/15 )での有料配信も決定した。


YouTubeでのプレミアムなライブに加えて、さらにイマチケではYouTubeで演奏した楽曲とは違う楽曲でライブ。思い切り音楽を感じることが出来ない毎日が続く日々、思う存分「Rainbow Staircase」で音楽を感じてみてはいかがだろうか。


放送日は2020年6月21日(日)15:00〜  YouTube プレミア配信、15:30〜イマチケ配信予定。



《What’s Rainbow Staircase?》

ミモザが咲き七色の鮮やかな階段がかかる“WATA HOUSE”のリビングルームに、彼女が想う様々なアーティストを招き、時には演奏、時にはペイント、時には会話などジャンルに捉われない自由な表現で心に触れる暖かい時間を贈る。



《Rainbow Staircase Message》




《Rainbow Staircase 配信情報》


「Rainbow Staircase -Pre Party-」YouTube プレミア配信

配信日時:2020年6月21日(日)15:00〜(予定)

https://www.youtube.com/channel/UC-S-AkFBmCMFpxIPt0rwBMA


「Rainbow Staircase vol.1」イマチケ配信

配信日時:2020年6月21日(日)15:30〜(予定)

チケット視聴価格:¥1,000- ※5月31日(日)正午より販売開始

チケット購入ページ:https://ima-ticket.com/event/15



《Rainbow Staircase 公式アカウント》

・YouTube チャンネル

https://www.youtube.com/channel/UC-S-AkFBmCMFpxIPt0rwBMA

・Instagram

https://www.instagram.com/rainbow_staircase_channel/

・Twitter

https://twitter.com/RainbowStairCH

・Chara Official Site

https://charaweb.net/


《Chara プロフィール》




1991 年9 月シングル『Heaven』でデビュー。 一貫して「愛」をテーマに曲を創り、歌い続けている日本で唯一無二の女性アーティストである。オリジナリティ溢れる楽曲と独特な存在感により人気を得て、1992年には日本レコード大賞ポップ・ロック部門のアルバム・ ニューアーティスト賞を受賞。1996年には、女優として出演した岩井俊二監督の映画『スワロウテイル』が公開され、 劇中バンドYEN TOWN BANDのボーカルとし て参加し制作されたテーマソング「Swallowtail Butterfly ~あいのうた~」は大ヒットを記録。 この頃から、ライフスタイルをも含めた"新しい女性像"としての支持も獲得し、 1997年のアルバム「Junior Sweet」は100万枚を超えるセールスを記録する。2014年には、ファッション業界でも先駆的な取り組みが話題となっているクロスカンパニー社のグローバル新ブランド「KOE」のブランドアンバサダーに愛娘 SUMIRE と共に抜擢。 Chara=「音楽そのもの」として、その才能を余す所なく創作し続けている。2015年秋、伝説のバンド「Yen Town Band」が復活、ライブ・楽曲制作が始動。 2016年9月にデビュー 25周年を迎えた。 2017年25周年記念アルバム「Sympathy」を発表。 2018年1月、50歳の誕生日を記念して、歴代のバンドメンバーと共に2日間のスペシャル LIVE を開催し、全国TOUR(全6公演)や2年振りとなるブルーノートツアー(全16公演)も開催。更に自身初となる絵本(CD付き)『LITTLE HEARTBEAT』、オリジナルアルバム『Baby Bump』をリリース。2019年1月全国ツアーも開催され、2月にはChara×BASI『Sweet Night Fever』をリリース。4月、平岡恵子とCharaによる歌うように話し話すように歌う、スウィートサイケな課外ユニット jOnO として突発的に下北沢・風知空知にてライブを開催。10月に、jOnO 初音源 “Merry Pretender”を含む3曲を配信。12月、Chara× 荒田洸『愛する時』を配信リリースした。 20年ぶりに再タッグを組んだ Chara+YUKI では、2020年1月にシングル『楽しい蹴伸び』、2月にミニアルバム「echo」をリリースした。感覚と感情に素直に突き動かされ、精力的に活動し続け、2021年9月でデビュー30周年を迎える。





SHARE