プーマさん、わかってます!! ローランドの名機「TR-808」をフィーチャーしたスニーカー

Pumaが復刻するランニングシューズモデル「RS」シリーズにRoland「TR-808」とのコラボレーションモデルが登場。他にはSEGA、Polaroidも。
SHARE
2018.04.17 12:00

Pumaが80年代のクラシックランニングシューズ「RS」を復刻。トレンドである“ダッド”なフォルムもナイスな「RS」が電子音楽機器メーカーRolandとコラボレート。「RS」と同じく80年代から今なおミュージッククリエイターから愛されるリズムマシン「TR-808」をイメージしたモデルが発表。




Roland、SEGA、Polaroid。「RS」シリーズは80年代カルチャーを現代に復刻


block.fm記事でお伝えしたSEGAの「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」とのコラボレートモデルもすでに発表されているランニングシューズ「RS」。新たにRolandの名機「TR-808」をフィーチャーしたモデルがベルリンでお披露目となった。この他、インスタントカメラで人気を博したカメラメーカーPolaroid社とのコラボモデルも公開された。



Photo:Sneaker News 



Photo:Sneaker News



Photo:Sneaker News





TR-808のカラーリングをまとう、音楽好きなスニーカーファンならマストな1足


ゲーム好きかつセガ党ならソニックモデル。「#カメラ好きな人とつながりたい」ハッシュタグつけがちなレトロカメラファンならPolaroidモデル。block.fmをチェックしてくれているような電子音楽好きならば迷わずTR-808モデルだろう。TR-808のブラックボディを重厚なレザーアッパーで再現。PumaのサイドラインにはTR-808のシーケンサーに施されたレッド、オレンジ、イエロー、ホワイトのグラデーションカラーを採用。ヒール部分には”TR-808 Rhythm Controller”の文字が施され、レトロなガムソールを装備。808ファンとスニーカー好きのツボを押さえた1足となっている。block.fm記事で紹介されたUNIQLOのRoland「TR-808」Tシャツで合わせれば、君はもうダンスフロアのヒーローだ。明日から「やおや」の愛称で呼ばれるかもしれない。


Photo:Roland Instagram




Pumaの目の付けどころが渋い「RS」シリーズ。オフィシャルリリースを待て


80年代のカルチャーにフォーカスし、ランニングとクロスオーバーさせた「RS」シリーズ。コラボパートナーのブランドが玄人好みな点も魅力。カルチャーマニアは全種類コンプしたいシリーズとなっている。グローバルローンチの詳細な日程は出ていないが、気になる人は発売情報をこまめにチェックしておこう。


参考:http://www.factmag.com/2018/04/13/roland-puma-tr-808-sneaker-collaboration/

https://sneakernews.com/2018/04/13/puma-rs-berlin-event-recap/

https://www.residentadvisor.net/news.aspx?id=41521


Written by TOMYMOCHIZUKI

Photo:SneakerNews,Roland Instagram





SHARE