Pharrell WilliamsがMoneybagg Yoのニューアルバムに参加

タイトルは「Certified Neptunes」。相方Chad HugoとともにThe Neptunesとしてプロデュースも。Moneybagg YoはJay-Z主宰レーベルとも契約する注目のラッパーだ。
SHARE
2021.04.26 04:00

日本でも大人気のアーティスト、Pharrell Williams(ファレル・ウィリアムス)がメンフィスのラッパー、Moneybagg Yo(マネーバッグ・ヨー)のニューアルバム『A Gangsta’s Pain』にフィーチャリングで参加した。


2人がコラボした曲「Certified Neptunes」はタイトル通りに相方のChad Hugo(チャド・ヒューゴ)とともにThe Neptunes(ザ・ネプチューンズ)としてプロデュース。現行のヒップホップサウンドに忠実でありながらもThe Neptunesサウンドを表現した流石の1曲!! 早速チェックしてみよう。






意外なコラボ!?


これまでJay-Z(ジェイ・Z)やSnoop Dogg(スヌープ・ドッグ)、R&BからはRihanna(リアーナ)など世界的にも有名なアーティストと多くのコラボを果たしてきたPharrell Williamsが、The Neptunesとしてdeadmau5(デッドマウス)とコラボした昨年リリースの「Pomegranate」の次にMoneybagg Yoの曲フィーチャリングしたのは少々意外かもしれない。


Moneybagg YoはこれまでにFuture(フューチャー)やLil Baby(リル・ベイビー)、DaBaby(ダベイビー)らともコラボし、昨年リリースしたアルバム『Time Served』は全米で3位にランクインするなど、アメリカ国内では人気を誇るラッパーの1人。さらに『Time Served』リリース時はJay-Z率いるレーベル、Roc Nationと契約したとあって、すでに実力もお墨付きであった。




“Moneybagg Yoはお気に入りラッパーの1人だ”


そんなMoneybagg Yoについてアルバムのリリースされる前の3月にはPharrell Williamsがポッドキャスト番組で話している。番組内で最近のお気に入りアーティストの話題になると、Tyler, The Creator(タイラー・ザ・クリエイター)、Lil Uzi Vert(リル・ウージー・ヴァート)とともにMoneybagg Yoの名前が挙げられた。


「Moneybagg Yoは本当に引き出しが多いんだ。他のアーティストとは何か違うよ」


そう付け加えたPharrell Williamsに対してMoneybagg Yoは「リアルなGOATからのお墨付きだぜ」と喜びをあらわにした。この番組が収録された時にはアルバムが完成していたとのことで、2人がレコーディングした後の評価ではあるが、今後逆にPharrell Williams、あるいはThe Neptunesの作品にMoneybagg Yoがフィーチャリングで参加する可能性もあるのでは?



Moneybagg Yoのニューアルバム『A Gangsta’s Pain』には他にもFuture、Polo G(ポロ・G)、Jhené Aiko(ジェネイ・アイコ)、Lil Durk(リル・ダーク)らが参加している。






written by BsideNews


source

https://pitchfork.com/news/pharrell-features-on-new-moneybagg-yo-song-certified-neptunes-listen/

https://www.hotnewhiphop.com/moneybagg-yo-is-pharrells-favorite-rapper-news.128454.html


photo

https://www.facebook.com/213641182015617/photos/pb.100044421039971.-2207520000../3570778276301874/?type=3




SHARE