20歳DJ/プロデューサーのPharienがSpinnin’ Recordsと日本人初の専属レーベル契約を締結

同レーベル初リリースとなる「Sam Feldt - Post Malone (feat. RANI) [Pharien Remix]」がリリースされた。
SHARE
2019.09.20 04:00

20歳のDJ/プロデューサーであるPharien(ファリエン)が、Spinnin' Recordsよりオフィシャル・リミックスを日本人で初めて単独リリースした。





日本人初の快挙


オランダ大手、ダンスミュージックレーベル“Spinnin’ Records”と日本人初の専属レーベル契約を発表したPharien(ファリエン)から、同レーベル初リリースとなる、「Sam Feldt - Post Malone (feat. RANI) [Pharien Remix]」がリリースされた。


Spinnin’ Recordsよりオフィシャル・リミックスの単独リリースは、日本人として初めての快挙であり、さらなく飛躍が期待されるDJ/プロデューサー・Pharien。リリースされたリミックスは、パンチの効いたベースラインと圧倒的なFuture Houseサウンドをドロップで取り入れた、世界中のクラブでプレイされること間違いなしのサウンドに仕上がっている。




PharienはDJ MAG JAPANとのマネジメント契約を締結したとの発表もあり、今後の活躍に期待したい。


各種配信サイト:https://fanlink.to/pharien01


【プロフィール】




Pharien(ファリエン)は20歳の日本人DJ/作曲家。母の影響で幼少期よりクラシック音楽に親しみ、その後もハープ奏者の妹の影響で8歳でピアノ、13歳でギターを始める。クラシックやジャズ、ロックなどに触れた後、16歳でダンスミュージックと出会い、すぐに魅了され、ダブステップなどのベースミュージックからプログレッシブ・ハウスなど幅広いジャンルに興味を示す。

17歳でFL Studioを用いた作曲を始め、2年後にはオランダのHardwell主宰"Revealed Recordings”より"Nightfade"をリリース。翌年には、Armada Musicと契約し"Tell Me The Truth”をリリース。世界トップレベルのDJ、Martin Garrix、Don Diablo、Hardwellなどにサポートを受ける。

2019年夏には、世界のダンスミュージックシーンを牽引するオランダ大手レーベル"Spinnin' Records” と日本人初の専属アーティスト契約を結び、活躍が期待されるアーティストである。


Twitter: https://twitter.com/ItsRealPharien

Facebook: https://www.facebook.com/Pharienmusic/

Instagram: https://www.instagram.com/pharienmusic/

SoundCloud: https://soundcloud.com/iampharien



SHARE