PEAVIS、大都会をテーマに制作した最新EP『Starlight』をリリース

YENTOWNのJNKMN, U-LEEら参加。ヴィジュアライザーも公開。
SHARE
2021.07.21 09:00

2021年1月にリリースされた2ndアルバム『PORTRA¥AL』が記憶に新しい、福岡のラッパーPEAVISが早くも新作EP『Starlight』を完成させた。本作は福岡在住のPEAVISが東京に滞在している数週間のあいだに全曲制作され、コロナウイルスやオリンピックなど、目まぐるしく変化する大都会を描いた短編作品となっている。


サウンド面ではメインプロデューサーにYENTOWNのU-LEEを迎え、地元福岡からKENBEATとNARISKが参加。客演には同じくYENTOWNからJNKMN、盟友QN、そして「Keep Winning」でも共演した同郷のKAISHIが参加している。


アートワークはTrippie ReddやIann Diorなど、USを代表するアーティストらの作品を手掛け、ワールドワイドに活躍する日本人アーティスト‘K2’が書き下ろした。


また、PEAVIS公式YouTubeチャンネルにて「首都高速 feat. JNKMN」のヴィジュアライザーも公開された。「Far Away feat. KAISHI」のリリックビデオに続き、同じくアニメーター‘大平彩華’が書き下ろしたアニメーション・ビデオとなっている。


VIDEOHERE: https://www.youtube.com/watch?v=thaVK0p4Le0 







【リリース情報】




PEAVIS『Starlight』

2021.07.21 On Sale Digital Only

視聴:https://nex-tone.link/A00088761



【プロフィール】




福岡を拠点に活動するラッパー。

テーマとしてPeace & Unityを掲げ、この時代に必要なメッセージを伝え続けている。

どんなビートも乗りこなすラップスキル、エモーショナルかつその場を明るくする音楽性、独特なファッションにも注目が集まる。

10代の頃から音楽活動を始め、2015年にYelladigosを結成。グループでの活動を経て、2018年にソロ活動を開始。

「Slowly Tape 1」「Slowly Tape 2」「Slowly Tape 3」と3枚のEPを立て続けにリリース。2019年にP-VINEからファーストフルアルバム「Peace in Vase」とRemixなどを収録したEP「Another Vase」をリリース。そして、2021年1月に待望のセカンドアルバム「PORTRA¥AL」をリリース。

Official Web Site https://www.peavis-official.com

Instagram https://www.instagram.com/peavis_yld/

Twitter https://twitter.com/peavis_yld






SHARE