福岡のコレクティブ<BOAT>所属のトラックメイカー・Osamu FukuzawaがYOHLUボーカルのYELIKKを迎えた「夜迷」リリース

YELIKKが撮影編集したリリックビデオも公開に。
SHARE
2021.02.17 06:00

YOHLUやMade In Hepburnを擁する福岡のコレクティブ<BOAT>とTokimeki RecordsやSnowkをリリースする<Namy& Records>から、注目のトラックメイカーOsamu Fukuzawaによる新曲「夜迷」が公開された。



Osamu Fukuzawaは、福岡のコレクティブBOATのメンバーとして注目を浴びる新鋭のトラックメイカー。同じく福岡を拠点に活動するI’mやYOHLU、YELIKK、そしてAmPm「On The Black And White feat.Doul」といった話題の楽曲に参加しつつ、ソロとしては前作「16:18」がSpotifyで10万再生を超えている。


ボーカル楽曲となる本作は、プロデュースで深く関わるYOHLUのボーカルYELIKKとの共作。YELIKKでの楽曲制作がフィードバックされた作品となっている。またYELIKKが撮影編集したリリックビデオも公開されている。






【配信リンク】


https://osamufukuzawa.lnk.to/yorumayoi



【Osamu Fukuzawa プロフィール】




福岡拠点のキーボーディスト、コンポーザー、アレンジからプロデュースワークまでをこなすバイプレイヤー。幼少期よりピアノを始め、10代で出会ったSmooth Jazz, R&B, HipHopなどに影響を受けたオリジナルインスト楽曲の制作を開始。その後Soundcloudを介して海外のインディーズレーベルよりアルバムをリリース。2014年に参加したコンピレーションアルバムの自曲『Up All Night』が、配信サイトHTFRのDisco部門にて一位を記録。福岡の古都・太宰府の三味線奏者、平島一輝(Kazuki Hirahishima)との共作『Awakening』をシングル配信。 Sax奏者の安武玄晃が中心となり日本のトップミュージシャン達を迎えた聖歌・賛美歌集『At The Cross』にて、サウンドプロデュースやアレンジ、ミックス・マスタリングを担当。UMA3SOUL(ウマミソウル)ではプロデューサーとして、シンガーShoko Peppaや大浦 宗一郎の曲を手がける。2020年、BOATに加入。


◆Twitter ⇒ https://twitter.com/OsamuFukuzawa


◆Instagram ⇒ https://www.instagram.com/osamufukuzawa/




【BOAT プロフィール】


BOATはバンドやラッパー、トラックメイカー、DJなど、総勢15人が集結したコレクティヴ。YOHLU、MADE IN HEPBURN、New Oil Dealsといった福岡を拠点に活動するバンドのメンバーや、GOiTO、Osamu Fukuzawa、虎太朗などソロとしても活動するアーティストが所属している。2018年頃から活動を始め、福岡の中心部である天神北部の競艇場前に位置する質屋の金庫を改装したスタジオを拠点に、楽曲制作や映像撮影などのさまざまなクリエイションを行っている。


◆Twitter ⇒ https://twitter.com/BOAT__CREW


◆Instagram ⇒ https://www.instagram.com/boat_174/





SHARE