来日を控えるOneohtrix Point Never、未発表音源を含むデジタルEPと12インチ盤を新たにリリース!

最新アルバム『Age Of』をリリースしたばかりのOPNが間髪入れず、新たに2つのEPをリリースする。
SHARE
2018.07.13 03:10

5月末に最新アルバムを日本先行でリリースしたエレクトロニックミュージックシーンきっての鬼才Oneohtrix Point Neverが、新たにデジタルとアナログで2枚のEPをリリースすることが発表された。 


Oneohtrix Point Neverが新たに2タイトルのEPをリリース  


Oneohtrix Point Neverは、James BlakeやAnohniら人気アーティストをフィーチャーした最新アルバム『Age Of』を引っさげ、今年9月12日に東京のO-EASTにて来日公演を行うこともすでに発表しているが、このタイミングで新たに2作品をリリースすることは間違いなく日本のファンにとっては朗報だ。




『The Station』と『We’ll Take It』という未発表曲を含む2つのEP  


その2作のうち、ひとつめは、『Age Of』収録曲「The Station」と未発表曲を収録したデジタルEP『The Station』。このタイトル曲となる「The Station」は、現在、このEPから先行曲として既に配信が開始。




プレスリリースによると、どう曲は、2016年にAnohniとのツアー中にロンドンのホテルで書いたデモ音源「dejavu」がベースになっており、もともとは本人のアルバム用の曲ではなく、ベテランシンガーのUsherために作られたものだったという。

そして、ふたつめの12インチ盤『We’ll Take It』のタイトル曲「We’ll Take It」も「The Station」と同じく『Age Of』からの曲となり、どちらのEPにもそのほかに3曲が追加され、4曲入りになるとのこと。




ちなみに追加される3曲は2作品とも同じもので、そのうちの1曲は、もともとはボイジャー探査機の打ち上げ40年を記念して制作された映像作品「This is A Message From Earth」に提供されたものだという国内盤のボーナストラック「Trance 1」。加えて「Monody」と「Blow by Blow」という完全未発表の2曲が収録されるため、OPNファンなら確実にゲットしておきたいレア曲づくしの内容になっているぞ! また発売はどちらとも7月27日(金)となり、12インチ盤に関しては国内流通は100枚のみとのことなのでプレミア化は必至だ。 


来日公演は初のバンド編成  


なお、先述の来日公演の情報も新たに発表されており、今回、Oneohtrix Point Neverは、日本では初めてとなるバンド編成でのパフォーマンスを披露するとのことなので、こちらも見逃し厳禁だ!



EPと来日公演が気になる人は下記のリンク先で詳細をチェックしてみよう!


▶︎リリース情報

Oneohtrix Point Never -『The Station』

https://apple.co/2N63s9j


Oneohtrix Point Never - 『We’ll Take It』

https://bit.ly/2Jd54Me


▶︎公演情報

Oneohtrix Point Never @ Tokyo O-East

https://www.beatink.com/products/detail.php?product_id=9577


written by Jun Fukunaga




SHARE