世界をまたにかけて活躍するラッパー ONJUICYが「このまま2人 /Relax & Chill」をリリース

グライムを軸にジャンルを横断した幅広いコラボで世界を駆けるONJUICY。新作はYUNGYUとCarpainterをそれぞれフィーチャーしている。
SHARE
2019.07.26 03:00

ONJUICY(オンジューシィ)がTRKKIE TRAXよりYUNGYU(ヤングユウ)とCarpainter(カーペンター)を客演に迎えた両面シングルをリリースした。





世界をまたにかけて活躍するラッパー ONJUICY の両面シングルがTREKKIE TRAXよりリリース



イギリスを拠点に活動する気鋭グライム・レーベル「Butterz」や、香港を拠点にするコレクティブ「YETIOUT」からのリリース、そしてイギリス・中国・香港・タイなど、世界各地を飛び回るラッパー・MCのONJUICYの両面シングル「このまま2人 /Relax & Chill」が7月26日にTREKKIE TRAXからリリースされた。


ONJUICYはこれまで日本のグライムシーンを代表し、数々の国際的な実績を積み上げてきたほか、2017年にリリースされた「Carpainter - PAM!!! feat. ONJUICY」や2018年にリリースされた「Maru & ONJUICY - That's My S**t」などこれまでに数々のフロアバンガーを投下してきた。







あえてのLOVE&CHILLチューンで夏が始まる


本作「このまま2人 feat. YUNGYU (Prod. K BoW)」では山梨県を拠点に活動する気鋭ラッパーYUNGYU(ヤングユウ)を客演に迎えるほか、プロデュースはJursey Clubを基調にしたトラックが高く評価されているK BoW(ケーボウ)そしてマスタリングは盟友 Double ClapperzのUKDが担当した。ONJUICYのTwitterによれば、ひさしぶりのラヴソングとのこと。トレーラーが公開されている「このまま2人」のMVではYUNGYUとともに山梨ロケを敢行し、ラヴリーな雰囲気を爽やかな映像がさらに盛り上げる。


また「Relax & Chill (Prod. Carpainter)」ではCarpainter「PAM!!! feat. ONJUICY」でもプロデュースを手がけたCarpainterが再登板し、チルトラップを基調にしたビートを提供。その上を自由に乗りこなすONJUICYのラップにも注目だ。夏の本格的な到来にピッタリなまさしくリラックス&チルな1曲である。




▶ONJUICY - このまま2人 /Relax & Chill


このまま2人 feat. YUNGYU (Prod. K BoW)

Relax & Chill (Prod. Carapinter)

Mastering : UKD (Double Clapperz)

発売日 : 2019年7月26 (金)


URL:https://smarturl.it/OnjuicyYUNGYouandMe

SPOTIFY:http://open.spotify.com/album/5Gmj76PwYtu50EOxN1FoYK

BANDCAMP:https://trekkietrax.bandcamp.com/album/2-relax-chill

LINE MUSIC:https://music-jp-cms.line.me/admin/album/detail/mb0000000001924822#





▶ONJUICY (オンジューシー)

Grime・Bass・Hip Hopを中心としつつも、ジャンルレスに活動するMC。たまたま遊びに行っていたGrimeのパーティをきっかけに、2015年からMCとしてのキャリアをスタート。

最近では、TREKKIE TRAXからCarpainterやMaruとの楽曲に加え、UKを拠点とする気鋭ベースミュージックレーベルButterzからRoyal - Tとのコラボレーション楽曲を発表。上海/香港/ロンドンを拠点とするパーティコレクティブYETIOUTからリリースされた”Silk Road Sounds”に参加し、Hypebeastやmixmagに取り上げられる等、世界からも注目を集める。また、新木場ageHaにて開催されている”AGEHARD”でのアリーナMCや、ULTRAを始めとするフェスへの出演、イベント/ラジオ番組でのMC、イベントのレジデント等、その活動は多方面に渡る。

Grime MCとしては、BOILER ROOMによる"Sekepta Album Launch"や"JP Grime All-Stars"、"Full Circle: Grime In Japan”への出演から名が知られる様になり、英国雑誌mixmagへ、インタビューの掲載もされた。2018年にはロンドン、バンコク、中国へのツアーを実施。国内外多数のアーティストとのコラボレーション楽曲やアルバムリリースも控えている。

持ち前のフットワークを活かした、らしさ溢れるMCはジャンルを問わず様々なビートを乗りこなし、フロアを最高の空間へと導いてくれる。




▶YUNGYU (ヤングユー)

山梨県出身。バンド活動や4人組ラップグループFAKAXAの活動休止後、ソロ開始。

不定期パーティ「ily」を開催しながら音源をコンスタントにリリース。

2017年のリヒト(Rihito)とのコラボで発表したEP「Candy House Bitch」はFuture Bassを中心とした多彩なビートとカラフルな世界観が話題に。

2018年にはEP「POOL」の発表や、SKOLOR & FUTURISTIC SWAVERと共に制作したスマッシュヒット「4G」、SKOLOR & Roof Top「TMDC」、haruru犬love dog天使やD-Hackらの作品への客演参加、PARKGOLFとのコラボ「You are on my mind」、シングル「201」と立て続けにリリース。そして今回のシングル発表を経て待望のアルバムを製作予定。ハイトーンボイスを駆使したポップでメロディアスなフックと卓越したビートアプローチ能力は今後さらに注目されるだろう。


written by Tomohisa “Tomy”Mochizuki




SHARE