ダンスミュージック・クラブカルチャー支援「 #音楽を止めるな 」チャリティーTシャツ企画にblock. fmが参加!!

その他、冨田ラボ、bird、HIP-HOP専門インターネットラジオ局「WREP」、渋谷のタマリバ「THE ROOM」など9種類のデザインが追加に。6月末まで受注販売受付中!
SHARE
2021.05.27 03:00

J-WAVE(81.3FM)が、「#音楽を止めるな」プロジェクトの一環としてダンスミュージック・クラブカルチャーの支援を目的としたオリジナルTシャツを販売している。この度、冨田ラボ、 bird、SUGIZO、須永辰緒、HIP-HOP専門インターネットラジオ局「WREP」や☆Taku Takahashi(m-flo)がファウンダーを務める「block.fm」などが手掛けるオリジナルTシャツ9種が、5月27月(木)より追加販売決定した。





J-WAVEは2020年4月1日、新型コロナウイルスの影響により音楽ライブをはじめ多くのイベントが中止となる中、大好きな音楽を、アーティストを、ライブハウスを応援したいとの想いから「#音楽を止めるな」プロジェクトを発足。その一環としてオリジナルTシャツを販売し、その売上を音楽関係者へ寄付してきた。


5月5日より実施中のオリジナルTシャツ販売企画第3弾では、 (株)ビームスから音楽ある豊かな暮らしを提案する「BEAMS RECORDS」制作協力のもと、「#音楽を止めるな ダンスミュージック・クラブカルチャー支援 J-WAVE×BEAMS RECORDS Tシャツ販売第3弾」と題して、再度の緊急事態宣言を受け、困難な状況が続いているダンスミュージック・クラブカルチャーの支援を目的にオリジナルTシャツの受注販売を行っている。


5月5日より受注販売中のTシャツデザインは、東京のダンスミュージック・シーンを盛り上げるJ-WAVEの深夜番組『TOKYO M.A.A.D SPIN』(毎週月曜日~土曜日27時~29時放送)が全面プロデュース。5月27日(木)11:30より追加販売がスタートする9種類のTシャツデザインも、音楽ファン注目のメディア・団体プロデュースによるもの。


デザインを手がけたのは、冨田ラボbirdSUGIZO須永辰緒、Zeebraが局長を務めるHIP-HOP専門インターネットラジオ局「WREP」、毎週土曜日に『TOKYO M.A.A.D SPIN』と連動するblock.fm、多くのスターDJやアーティストを世に輩出し続ける渋谷のタマリバ「THE ROOM」、音楽メディア「EYESCREAM」、9月11日にageHaで開催される『TOKYO DANCE MUSIC WEEK2021』の公式イベントで近田春夫の活動50周年を記念する「B.P.M. Syndicate」など、 今回も音楽ファン注目のデザインが揃う。


なお、Tシャツの売上から制作・販売等にかかる経費を差し引いた全額を一般社団法人JDDAとクラブ支援基金「DANCE MUSIC & CLUB CULTURE UNITE」を通じて東京都内を中心としたクラブ、 ミュージックバー、LIVEハウスの事業者およびアーティスト団体へ寄付・支援する。 Tシャツの販売は「e+ Shop」にて。





【販売概要】


SIZE:各 S, M, L, XL

価格:各 ¥3,960(税込) 

※売上から制作・販売等にかかる経費を差し引いた全額を一般社団法人JDDAとクラブ支援基金 「DANCE MUSIC & CLUB CULTURE UNITE」を通じて東京都内を中心としたクラブ、ミュージックバーの事業者および施設、アーティスト団体へ寄付・支援いたします。 (販売期間:5月27日(木)~6月末日)


▶︎block.fm×#音楽を止めるな Tシャツ




毎週土曜日に「TOKYO M.A.A.D SPIN」と連動するblock.fmとのコラボTシャツが登場。

「芸術は生活必需品ではないのかもしれません。でも人々の心を豊かにしてくれます。僕も作品を作るだけでなく、皆と同じ、一体験者として、様々な芸術作品によって何度も救われています。人間性を保つためにも重要な文化を守るために、僕らも出来ることから参加したいと思っています。」

- ☆Taku Takahashi (m-flo, block.fm)


▶︎冨田ラボ×#音楽を止めるな Tシャツ




キリンジ、MISIA、平井堅、中島美嘉、ももいろクローバーZ、矢野顕子、RIP SLYME、椎名林檎、木村カエラ、bird、JUJU、スガシカオ、新しい地図、Naz等、数多くのアーティストにそれぞれの新境地となるような楽曲を提供するスーパー音楽プロデューサー:冨田ラボとのコラボTシャツが登場!あのトレードマークロゴをあしらった一枚。


▶︎bird×#音楽を止めるな Tシャツ




ソウルフルな歌声と独創性に満ちた楽曲で、ジャンルを選ばず音楽ファンを魅了するシンガー&ソング・ライター:birdとのコラボTシャツが#音楽を止めるな ドネーションに初登場。小鳥のロゴがかわいい1枚。


▶︎B.P.M. Syndicate×ageHa Tシャツ




9月11日にageHaで開催されるTOKYO DANCE MUSIC WEEKの公式イベント「B.P.M. Syndicate」。近田春夫の70歳と音楽活動50周年を祝し、小泉今日子、石野卓球、藤原ヒロシ、高木完、TSUYOSHI SUZUKI、ブライアン・バートン・ルイス、YOU THE ROCK★、LUNASUN(OMB&近田春夫) 他が集結する最注目パーティーのTシャツをいち早くお届け!!


▶︎SUGIZO×#音楽を止めるなTシャツ




LUNA SEA、X JAPANのメンバーとして活躍しながら、
ソロアーティストとして、そしてジャムバンド SHAGやJUNO REACTORとして、ワールドワイドな活動を展開してきたSUGIZO。世界中の野外フェス、クラブ・レイヴシーンを席巻し、ダンスミュージックシーンとも親交の深い、SUGIZOとのコラボTシャツが登場!


▶︎須永辰緒「夜ジャズ-Revisit- 」Tシャツ



DJプレイで国内47都道府県を全て踏破。また北欧=日本の音楽交流に尽力しながら、世界各国でも活躍するレコード番長:須永辰緒のライフ・ワークとも言うべきジャズ・コンピレーション『須永辰緒の夜ジャズ』とのコラボTシャツが世界初登場。ここでしか手に入らない1枚!


▶︎WREP×#音楽を止めるな Tシャツ



野外フェス「SUMMER BOMB」や、「フリースタイルダンジョン」、「フリースタイルティーチャー」といった番組や人気イベントを手掛けるほか、渋谷区観光大使ナイトアンバサダーを務めるなど、シーンに貢献し続けるZeebraが局長を務めるHIP-HOP専門インターネットラジオ局「WREP」とのコラボTシャツが登場!


▶︎THE ROOM×#音楽を止めるなTシャツ



音楽家 / DJ / アーティストの沖野修也がプロデュース。各ジャンルのDJ、プロデューサーが質の高い曲を選曲することで知られ、数多の伝説的な夜、パーティーはもちろん、多くのスターDJやアーティストを世に輩出し続ける渋谷の”タマリバ”「THE ROOM」とのコラボレーションが実現!


▶︎EYESCREAM×音楽を止めるな Tシャツ



PEOPLE=人間、それを取り巻くSPOT=場所、服装=FASHIONが織りなす文化=CULTUREを総合的に探究し、現代を紐解き、ファッション、音楽、アート…等、時代を形成するカルチャーの中で光を放つ、先鋭的な存在を紹介するメディア「EYESCREAM」とのコラボTシャツが登場!ロゴをフロントにあしらったシンプルで着やすいデザイン。


【「DANCE MUSIC & CLUB CULTURE UNITE」とは】

https://cdn-cms.beams.co.jp/cdn/cms/news/2016/body_Gbgxli.jpg

一般社団法人JDDA協力の元、東京都内を中心としたクラブ、ミュージックバー、事業者およびアーティスト団体へ寄付・支援する基金です。J-WAVEで毎週月曜~土曜27:00~29:00放送中『TOKYO M.A.A.D SPIN』がフラッグシップ番組となり、ドネーション賛同人をゲストに迎えたトークやDJ MIX、Tシャツ企画の裏話など、全面的に盛り上げていきます。


【企画概要】

タイトル:#音楽を止めるな ダンスミュージック・クラブカルチャー支援 

J-WAVE×BEAMS RECORDS Tシャツ販売 第3弾

企画:J-WAVE

協力:BEAMS RECORDS、イープラス、一般社団法人JDDA

特設サイト: https://www.j-wave.co.jp/topics/2104_ongaku.htm

販売サイト(e+ Shop):https://shop.eplus.jp/ongakuwotomeruna/

J-WAVE公式サイト:https://www.j-wave.co.jp/

『TOKYO M.A.A.D SPIN』番組サイト: https://www.j-wave.co.jp/original/maadspin/





SHARE