Nujabes10周忌追悼イベントが東京、大阪、福岡で開催! 名曲を支えたFive Deezら盟友たちが参加

【block.fm イベントピックアップ】海外勢以外にDJ Ryow a.k.a. Smooth Currentら国内アーティストたちも集結する。
SHARE
2020.01.20 03:00

2010年2月26日に36歳の若さで天国へ旅立った稀代の天才プロデューサー、Nujabesの10周忌を追悼するイベントが、2月21日(金)東京・VENT、2月22日(土)大阪・CIRCUS OSAKA、2月23日(日)福岡・KIETH FLACKの国内3ヶ所で開催されることが決定した。



Nujabes10周忌追悼イベントに名曲を支えたFive Deezらが出演  


本イベントには、Nujabesにゆかりの深い海外アーティストであるヒップホップグループのFive Deezが出演することに特に注目だ。 Five Deezは、2000年代のジャジーヒップホップシーンで存在感を放ったグループであり、Nujabes作品では、名盤『Metaphorical Music』に収録された彼らの楽曲をNujabesがリミックスした「Latitude Remix(feat. Five Deez)」が人気曲になっている(Gigi Masin「Clouds」をサンプリングしていることでも有名)。



またメンバーのPase Rockは同じく『Metaphorical Music』収録曲の「Blessing It - Remix」にフィーチャーされるなど、Nujabesとの縁が深いラッパーとして知られている。



そのFive Deezからは先述のPast Rockとトラックメイカー/プロデューサー、ラッパーのFat Jonの2人がそれぞれソロでもツアーに参加。またNujabesのレーベル「Hydeout Productions」の黄金期を支えたDJ Ryow a.k.a. Smooth Currentら国内アーティストたちが集結して、Nujabesに捧げる楽曲をプレイする。



「ローファイ・ヒップホップのゴッドファーザー」、「海外で最も再生された日本人アーティスト」として知られるNujabes  


現代の音楽業界の流れとは裏腹に一切の宣伝活動を行わず、純粋に音=作品のリリースのみで世界中のリスナーから絶大な支持を得たNujabes。近年は、ネット上で盛り上がるローファイ・ヒップホップのゴッドファーザーとして若い世代の間でも人気を博しており、 世界最大の音楽ストリーミングサービスSpotifyでは「海外で最も再生された日本人アーティスト」の上位にランクインするなど、国境も世代もジャンルも超えて、今なお賛辞の声はやむことはない。 


ちなみにこちらは去年、海外のファンが制作し、YouTubeに公開したNujabesの解説動画。制作したのは竹内まりやの「Plastic Love」再評価を解説している人物であることにも注目したい。



当日は、彼の叙情的で美しい音の調べを是非、会場で体感してほしい。 なお、今回の各ツアーイベント会場では、Nujabesの不朽の名盤『Modal Soul』(2LP)の特別先行販売も行われる。イベントに参加したファンはマストでゲットするべし! ツアー詳細は下記のとおり。



【イベント情報】

A TRIBUTE TO NUJABES

Tribute to Nujabes on the 10th anniversary of his departure


●東京公演:

日程:2020年2月21日(金)

会場:VENT(http://vent-tokyo.net)

開場/開演:23:00

料金:前売3000円、当日3500円

チケット取扱い:

e+ (https://eplus.jp)

iFLYER (https://iflyer.zaiko.io/_buy/1m2C:59k:1170b)

LivePocket (https://t.livepocket.jp/e/4zdvr)

RA (https://jp.residentadvisor.net/events/1375660)

tribe (https://www.tribe-shop.net/product-list/6)


出演:

FIVE DEEZ

FAT JON

PASE ROCK

DJ Chika a.k.a. Inherit

DJ Minoyama

DJ Ryow a.k.a. Smooth Current

Marcus D

Segawa Tatsuya (roph recordings)

ケンモチヒデフミ(水曜日のカンパネラ)

橋本徹(SUBURBIA)

Guinness & tribe crew (FK, Yan, Awane, Tsu)

Libyus Music crew (NoSideMaster, Malus)


●大阪公演:

日程:2020年2月22日(土)

会場:CIRCUS OSAKA(http://circus-osaka.com)

開場/開演:18:00

料金:前売3000円、当日3500円

*別途1ドリンク代600円必要

チケット取扱い:

イープラス (https://eplus.jp)

チケットぴあ P-CODE (176837)

ローソンチケット L-CODE (52071)

Peatix (https://peatix.com)


出演:

FIVE DEEZ

FAT JON

PASE ROCK

DJ Ryow a.k.a. Smooth Current

YUNG EAZY

CM SMOOTH


●福岡公演:

日程:2020年2月23日(日)

会場:KIETH FLACK(http://www.kiethflack.net)

開場/開演:22:00

料金:前売3000円、当日3500円

*別途1ドリンク代600円必要

チケット取扱い:

LivePocket (https://t.livepocket.jp/e/a_tribute_to_nujabes_10th_fk)


出演:

FIVE DEEZ

FAT JON

PASE ROCK

DJ Ryow a.k.a. Smooth Current

Kentaro 

Lo-p (Swerve/AVALANCHE) 

NOMATA 

WCKMNN

YAS (journeyside) 

Yas Sun Bunch (VOLANTE/Kilimanjaro) 

YOSUKE (BOAT)


■TOTAL INFO:

Hydeout Productions (https://hydeout.net)


written by Jun Fukunaga




SHARE