「地上最速の生物から着想を得た」キム・ジョーンズがデザインしたサッカースパイクがNikeから登場

キム・ジョーンズが手掛けるエクスクルーシブなサッカースパイク「MERCURIAL SUPERFLY 360×Kim Jones(マーキュリアルスーパーフライ360×キム・ジョーンズ)」が4月下旬にグローバルリリースされる。
SHARE
2018.04.18 03:00

ロシアで開催されるワールドカップが近づき、Nikeのサッカーラインが盛り上がっている。4月はじめにはファッション界イチのバズクリエーターVirgil Abloh(ヴァージル・アブロー)とNikeはコラボスパイクをリリースし話題を呼んだのは記憶に新しい。そして、さらにNikeは仕掛けてくる。Louis VuittonメンズディレクターとしてのバトンをVirgilに渡した、もう一人の“完売請負人”Kim Jones(キム・ジョーンズ)が手掛けるサッカースパイクをグローバルリリースするのだ。



モチーフはチーター! Kim Jonesのルーツが詰まった1足


ヴィヴィッドなオレンジカラーにレオパード柄が施された「マーキュリアルスーパーフライ360×キム・ジョーンズ」は、時速100キロ以上で陸上を駆けるチーターがモチーフ。時折、Instagramでもアフリカを旅するポストが見られるKim Jonesはアフリカに縁が深い人物である。というのも、幼少期に地質学者の父とケニア、ボツワナで過ごしたのだという。


「私はアフリカで育ったので、いつも動物の強さに憧れを抱いていました」。弱肉強食のアフリカ大陸で、最速の足を持つチーターをモチーフに選んだのは必然であるとKim Jonesは語る。




Photo:Nike



Photo:Nike



Photo:Nike


ゴージャスかつ強烈なインパクト。攻めたデザインがピッチに映える


先の「マーキュリアルヴェイパーフライ360」は建築を学んだVirgil Ablohらしい、機能的でインダストリアルなデザインが魅力だったが、対照的にKim Jonesは有機的なアプローチでサッカースパイクを構築してみせた。


革新的なフライニット素材をふんだんに使用し、機能としても最上級のクオリティを追求している。ヒールには大胆にマーキュリアルのロゴをプリント。さらにKim Jonesらしいエフェクトが加えられた。



Photo:Nike



Photo:Nike



機能的なものはスポーツから生まれ、フットボールがコミュニティをつなぐ


Kim Jonesとフットボールカルチャーは一見、隔絶した別の土地のように見えるが、すべてが地続きであることを世界で最も知名度のあるファッションデザイナーは理解している。「フットボールは若者に共通の目標やゴールを与え、ピッチという現実世界で他のコミュニティとつながる機会も提供する。そして繊維や素材の革新はスポーツ競技から生まれるんだ」。


アフリカの大地を縦横無尽に駆ける、チーターさながらの敏捷性と優美さを兼ね備えた「マーキュリアルスーパーフライ360×キム・ジョーンズ」はすでに3月にパリで先行デビュー。そしていよいよ4月下旬に世界中のフットボールコミュニティへと解放される。価格は3万7800円(税込)。Nikeからの詳細なアナウンスが待ち遠しい限りだ。



Photo:Nike


KICKS TO THE PITCHによるアンボックス動画で細かなディテールをチェックしておこう。






参考:https://news.nike.com/news/kim-jones-mercurial-360

https://www.kickstothepitch.com/unboxing-mercurial-superfly-360-x-kim-jones/


Written by TOMYMOCHIZUKI

Photo:Nike US




SHARE