涼しさを求めてR&Bを聴こう。今週の注目リリース楽曲(7月29日更新)

今週リリースされた新曲の中から、Yo-Sea、シトナユイ、LOAR、ZIN×906、向井太一の最新楽曲をご紹介。
SHARE
2021.07.29 12:00

毎日暑くてやってられない。だから、涼しさを求めてR&Bを聴こう。7月29日更新、今週リリースされた新曲の中から、国内アーティストによる注目のR&B楽曲をご紹介。



沖縄発のアーティスト、Yo-SeaによるスムースなR&B「Deep In」


客演を含めて活発なリリースが続くYo-Seaが、7月に入り2曲目となるデジタルシングル「Deep In」をリリース。映画を見ているようなリリック描写とチルなトラックで、夏の暑さを忘れさせてくれる。


Yo-Seaは2018年デビュー、2019年には 「Spotify Early Noise Artist」、2020年にはHYPEBEAST「2020年に注目すべきアンダー25のアーティスト10組」に選出され、今最も将来を期待されるアーティストのひとりだ。




配信リンク: https://linkco.re/uYX7MCMb



DJ HASEBE楽曲への客演でも話題、シトナユイによるソロ1stシングル「morning moon」


大阪音楽大学ミュージッククリエーション専攻に在籍のアーティスト、シトナユイがソロとしては初となるシングルをリリース。作詞作曲、アレンジも行い、マルチプレイヤーとしての才能も覗かせている。悩みや葛藤、苦悩が多い中で「ニセモノの世界に全力注ぐより 自分が輝いてるかでしょ」と自身の思いを歌う。


映画監督 柴田啓佑によるミュージックビデも公開に。



配信リンク:https://linkcloud.mu/feed3c0b





アジアまでリスナーを広げるLOARによるシングル「If I'm With You」


前作「Your Fantasy」でSpotify公式プレイリストであるアジア8ヵ国の「New Music Friday」や「TOKYO RISING」などにピックアップされた注目のR&BアーティストLOAR。プロデュースは、昨年リリースの人気曲「Get It Back」のプロデュースも手掛けたFOFUが担当した。



配信リンク:https://linkco.re/Ybz9NYZH



鉄板コンビ、ZIN(Soulflex)と906 / Nine-O-Sixによるジャジーな「Somethin’」


シンガーソングライターZIN(Soulflex)とトラックメイカーデュオ906 / Nine-O-Sixによる最新コラボ曲「Somethin’」。コロナ禍での環境の変化や心境の浮き沈みを経験する中、「不確かだが確実にある何か」をテーマに制作された。 


906の真骨頂でもあるジャズサンプリングを基調とした心地よいビートに2組のアーティストの想いがごく自然に混ざりあった楽曲だ。



配信リンク:https://linkco.re/1RrxmAd7



向井太一の最新アルバムより、英語で再録された「Don’t Lie (English ver.)」


向井太一による4thアルバム『COLORLESS』に収録の「Don’t Lie」が英語ヴァージョンでリリース。LAを拠点に活動するプロデューサー・Azad NaficyとWilliam Leongによる初の日本人プロデュース楽曲となる。オリジナル・バージョンとの聴き比べも楽しい。



配信リンク:https://tf.lnk.to/DontlieENGTW



なお、block.fmではSpotifyとコラボしたプレイリスト「Hangover Detox by block.fm」を毎週土曜日に更新。二日酔いに効くかもしれない(?)チルなトラックを中心にセレクトしているので、リラックスタイムにぜひ聴いてみてはいかがだろうか。






SHARE