なかむらみなみが初のソロシングル「Ride」をリリース プロデュースはandrew

TENG GANG STARRの休止後、待望の初ソロシングルがリリースされた。
SHARE
2019.08.30 03:00

なかむらみなみがTREKKIE TRAXのandrewをプロデューサーに迎え1stシングル「Ride」をリリースした。





2019年3月に惜しまれつつ活動を休止した「TENG GANG STARR」のMCなかむらみなみがソロ名義では初となる楽曲をリリース。本作ではダンスミュージックレーベルTREKKIE TRAXを運営する傍ら、バックDJとして彼女をサポートし続けているandrewがトラックからボーカルディレクション、ミキシング、マスタリングまで全面プロデュースしている。




彼女曰く「サマーソングかつラブソング」がコンセプトである本作は、自身の過去から現在のMCとしてのライフスタイルをラップし、フックではメロディを強調した歌に近いスタイルを提示。ソロ活動の幕開けにふさわしく地元辻堂の景色からこれからも波に乗るという彼女の意気込みがうかがえるリリックとなっている。


またアートワーク、そして今後公開予定のMVにはなかむらみなみとandrewがディレクション。そしてプログラマー・VJの曽根貴了が撮影やテクニカル面のサポートに入り3人でのチームによる制作となっている。


客演やLIVE、フェスでも引っ張りだこのなかむらみなみによるソロ名義での活動が本格的にスタート、今後も要注目だ。


なかむらみなみ - Ride (Prod. andrew)




各種ストアリンク

https://linkco.re/Gst3CTUT


発売日 : 2019年8月30 (金)


なかむらみなみ




天真爛漫な見た目とは裏腹に元ホームレスというハードな経歴を持つフィメールMC。2015年にkamui(3-i)に見出されヒップホップ・ユニット「TENG GANG STARR」を結成。2018年9月には全国流通1st CD アルバム『ICON』をレーベルbpm Tokyoよりリリースした。MinchanbabyやWillyWonka、そしてMIYACHIなどのラッパーを客演に迎え、さらにTREKKIE TRAXのMasayoshi Iimoriとのコラボ・シングルやSeihoによるRemixを発表しラップシーンのみならずダンスミュージックシーンにもその存在を叩きつけた。


2019年3月に「TENG GANG STARR」は活動を休止するも、ソロ活動に突入するやいなや日本語ラップシーンのエンターテイナー「餓鬼レンジャー」や、人気Youtuberグループ「へきトラハウス」に所属していたカワグチジンとの共作を発表し、5月1日には新元号をテーマにした楽曲『Reiwa (令和)』をリリース。のちに幕張で開催されているエレクトロニック・ダンス・ミュージックのイベント「EDC Japan」にてサウンドチーム「TREKKIE TRAX CREW」の客演としてショットライブを披露した際には、突然の登場にも関わらずフロアをロックしSNS上でも大きな話題となった。激しさとキュートさを兼ね備えたボイスに一聴して耳に残るリリック、卓越したLIVEパフォーマンスから話題に事欠くことのない存在である。


SNS


https://twitter.com/namcooooo

https://www.instagram.com/namcooooo/

https://soundcloud.com/nakamuraminami

https://www.youtube.com/channel/UCyeuPiGO14KGcKSMsVb5EeQ




SHARE