MUTEK.JP 2019、期待の追加ラインナップと各プログラムの詳細があきらかに!

Rhizomatiks Research、ダンスカンパニーELEVENPLAY、 Kyle McDonaldによるコラボ最新ダンスパフォーマンス「discrete figures」披露などが決定している。
SHARE
2019.10.25 03:00

カナダ・モントリオール発、日本では今年で4回目となる電子音楽&デジタルアートの祭典「MUTEK.JP」。今年もデジタルアートの可能性を探求する日本と世界のアーティストが一挙集結し、独創的で革新的なオーディオビジュアルライヴ、カンファレンス、ワークショップ、エキシビジョンが行われる。


そんな「MUTEK.JP」の追加ラインナップと各プログラムの詳細があきらかになった。




最新ダンスパフォーマンス「discrete figures」など追加出演ラインナップ発表  


今回の発表では、真鍋大度が率いるRhizomatiks Research、振付家/ダンサーのMIKIKOが率いるダンスカンパニーELEVENPLAY、そして米国メディアアーティストのKyle McDonaldによるコラボ最新ダンスパフォーマンス「discrete figures」の披露が決定。



さらに時間軸と空間の概念を覆すリアムタイムのレーザー光線と、パーカッシヴなオーディオで観客を意識的な瞑想状態にかけるRobert Henkeのレーザーインスタレーションライヴのほか、第22回文化庁メディア芸術祭で大賞を受賞した古舘健によるオーディオビジュアルショー、モダンテクノ〜ミニマル〜エクスペリメンタルを第一線で牽引するプロデューサーRroseによるライヴセットなど、そのほかにも国内外の豪華ラインナップが加わっている。





5日間パスポートを手に入れてすべてを体験しよう!  


今年の「MUTEK.JP」は計5日間にわたって、渋谷の5つの会場でさまざまなプログラム(有料・無料)が繰り広げられる。そのうち6つの有料プログラムすべてに参加したい人は「5日間パスポート」を購入すると、全会場を自由に行き来する事が可能だ。また各プログラムごとのチケットももちろん購入可能だ。 


芸術的なオーディオビジュアルライヴの舞台を着席でご鑑賞いただける「A/Visions」(2公演・有料)は、今年リニューアルオープンしたばかりの次世代エンターテインメントホール「LINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)」にて行われる。最先端の電子音楽とデジタルアートをクラブスタイルで楽しめる「Nocturne」(4公演・有料)は「渋谷ストリーム ホール」と「恵比寿リキッドルーム」にて開催される。  


なお、カンファレンスやワークショップなど無料プログラムについては後日発表されるほか、今後もさらなる追加出演者が発表される予定とのこと。



【イベント情報】

MUTEK.JP 2019


日 程:

2019年12月11日(水)〜15日(日)


会 場:

Hikarie Hall / SHIBUYA STREAM Hall / LINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂) / LIQUIDROOM / EDGEof


料 金:

MUTEK 5日間パスポート(23,000円)

MUTEK "A/Visions" 2日券(10,000円)

*各プログラムごとのチケットは各イベント詳細をご確認ください。

*オールナイト公演は20歳未満ご入場できません。一部のプログラムは入場規制する場合がございます。あらかじめご了承ください。

https://mutek.jp/#tickets


出 演:(追加アーティストは☆)

Akiko Nakayama [JP]

Alexis Langevin-Tétrault [CA/QC]☆

Daito Manabe + Kamitani Lab [JP] 

Falaises [CA/QC] 

Hiroaki Umeda [JP]

Ken Furudate [JP]☆

Kode 9 & Koji Morimoto [UK+JP]

Konx-Om-Pax [UK]☆

LADA (Dasha Rush & Lars Hemmerling) [RU+DE] 

Line Katcho [CA/QC]

Myriam Bleau [CA/QC] 

Norimichi Hirakawa [JP]

Oslon [KR]☆

Push 1 stop & Wiklow [CA/QC]

Rhizomatiks Research × ELEVENPLAY × Kyle McDonald [JP+US]☆

Risa Taniguchi [JP]☆

Robert Henke [DE]☆

Rrose [US]☆

rubi [DE]☆

Ryoichi Kurokawa [JP]

Sakura Tsuruta & asagi [JP]

Yosi Horikawa [JP]

Yuzo Koshiro & Motohiro Kawashima [JP]

and more...


*Tim Hecker & The Konoyo Ensemble [CA+JP]はアーティストのやむを得ない事情で出演キャンセルとなりました。


主 催:一般社団法人MUTEK Japan

特別協力:KDDI株式会社

特別協賛:東急株式会社

協 賛:第23回文化庁メディア芸術祭協賛事業、Canada Goose

後 援:カナダ大使館、ケベック州政府在日事務所、アンスティチュ・フランセ東京、渋谷未来デザイン


オフィシャルサイト:https://mutek.jp


written by Jun Fukunaga




SHARE