全国のクラブ・ライブハウスをつなぐストリーミングフェス「Music Unity 2020」4/4開催

秋葉原MOGRAが多業界を巻き込むストリーミングフェスをローンチ。4/4の配信にはTeddyLoidやDÉ DÉ MOUSEらが参加する。
SHARE
2020.04.03 04:00

日本全国に存在するミュージックヴェニューが協力するストリーミングフェス「Music Unity 2020」が4月4日(土) 15:00~25:00に開催される。


新型コロナウイルスによる影響を受けてクラブ、ライブハウス、イベントスペース、飲食店は営業を自粛せざるを得ない状況下に置かれている。そんな中、秋葉原MOGRAがこれまで培ってきた配信、イベントスペース運営、DJカルチャー、飲食店経営などのノウハウや人的ネットワークを駆使し、エンタメだけでなく経営に苦しむ他業種も巻き込んだ新たな試みのストリーミングイベント「Music Unity 2020」をローンチした。


「Music Unity 2020」は日本全国のクラブ、ライブハウスなどのミュージックヴェニュー協力のもと配信されるノンストップ形式のライブストリーミングフェス。


世界各国に30000人近くのアクティブフォロワーを抱えているMOGRAのTwitchチャンネルを利用し、各ヴェニューが選出したアーティストによるライブ・DJパフォーマンスをノンストップで配信する。(状況に応じて各アーティスト自宅やスタジオからも配信)

MOGRAが所有するPayPalを使用したドネーションシステムを利用し、それぞれの配信中に入金された金額の60%を配信中のヴェニュー、アーティストへ還元。

加えてAURO Chocolateによる特設販売ページを設け「Music Unity 2020 スペシャルセット」を販売。配信スタートから3日間の売上の30%を各クラブへ均等に分配、残りの30%は寄付を必要とする医療機関や教育機関へ寄付する。


・AURO Chocolateについて

南国フィリピンの肥沃な大地で栽培される良質なカカオ豆を栽培から手掛けるBean to Barチョコレートファクトリー。

カカオの品質を活かす事に徹底的にこだわった製法で作られるプロダクトは2017年以来、瞬く間にアカデミーオブチョコレート、グレートテイストアワード、インターナショナルチョコレートアワードなど合計24の国際的な賞を受賞している。

http://aurochocolate.jp/



開催は4月4日(土) 15:00~25:00。北海道から福岡まで、各地のクラブ・ライブハウスよりTeddyLoidやDÉ DÉ MOUSEといった豪華アーティストがパフォーマンスを披露する。

当日のタイムテーブルをはじめとした追加情報は以下のMOGRAオフィシャルページにて発表を予定しているので、随時チェックして欲しい。

https://club-mogra.jp/2020/04/04/4178/







【概要】




●開催日時 2020年4月4日(土) 15:00~25:00

●配信URL https://www.twitch.tv/mogra

●参加予定 クラブ・ライブハウス・イベント(A to Z)

【北海道】SoundLab mole【東京】ageHa × UTAGE SERIES、club asia、LOUNGE NEO、MOGRA、秋葉原エンタス、茶箱【神奈川】月あかり夢てらす【福岡】selecta

●協力

Pioneer DJ、AURO CHOCOLATE、ミュージックハウスフレンズ、配信技術研究所株式会社

●主催

株式会社モグラ、秋葉原MOGRA



出演アーティスト/団体


【北海道】

SoundLab mole

暴リョcrew feat. MC AIRI KIRISHIMA

2016年札幌にて結成したカズハック、ハナカミリュウ、DOG NOISEからなる3人組ユニット。各人がDJのほかトラックメイカーとしても活動中で、サンプラーやターンテーブルを駆使しVJや会場と連携したステージ演出を交えたプレイが特徴。

メンバー間の雰囲気が常に険悪で暴力思想の違いから解散、再結成を繰り返しており、2019年12月に4回目の決別をしたがこの度の騒動で危機に陥ったクラブシーンを救うため再びmoleに集結する。


【東京】

ageHa × UTAGE SERIES

TeddyLoid

Music Producer / DJ Artist

18歳でMIYAVIのメインDJ〜サウンドプロデューサーとして13カ国を巡るワールドツアーに同行し、キャリアをスタート。m-flo、ゆず、香取慎吾、HIKAKIN & SEIKIN、柴咲コウ、DECO*27、たなか、ももいろクローバーZ、Reol & Giga、中田ヤスタカ、KOHH、Crossfaith、米良美一、the GazettE、ちゃんみな、DAOKO、アイナ・ジ・エンド(BiSH)、じん、IA、Kizuna AI他、様々なコラボレーション、プロデュースが国内外で話題に。『Panty & Stocking with Garterbelt』、『ME!ME!ME!』等のアニメのサウンドトラック、ゲーム、CM音楽等も多数手がける。また2016年には海外のSpotifyで最も再生された日本のアーティスト5組 に選出され、2017〜2018年には4カ国13都市に及ぶワールドツアーを敢行。2018年11月にはコラボレーション大作『SILENT PLANET』の完結編、集大成として、2枚のアルバムを連続リリースした。2019年も全米最大のアニメフェス”ANIME EXPO”の前夜祭、”OTAQUEST KICK OFF”のヘッドライナーを務める。アメリカに限らず、アジア、ヨーロッパでのフェス出演を展開し、国内外から注目を集めている。2020年初頭には香取慎吾のアルバム『20200101』に「Prologue (feat. TeddyLoid & たなか)」にて参加、同アルバムはオリコン1位を獲得。順風に帆を上げ続けている。


club asia

DÉ DÉ MOUSE

遠藤大介によるソロプロジェクト。作曲家、編曲家、プロデューサー、キーボーディスト、DJ。また、自身の曲のプログラミングやミックス/マスタリング、映像と多方面に活動し、他作品のプロデュース/ 楽曲提供 / remixも行う。

2007年に1stアルバム「tide of stars」でデビュー。サンプリングされたボーカルを再構築するメロディカットアップのキャッチーで不思議なメロディを武器に、多くの人の耳を掴み、ノンプロモーションながら爆発的なヒットとなる。この「tide of stars」で確立されたメロディカットアップの手法は、煌びやかなシンセサイザーサウンドと、独特な和音構成も相まって、国内外問わず多くのフォロアーを生み、以降のシーンに一つの発明とも呼べる功績をもたらす。

また、トラックメイカー/プロデューサーとしてのライブの追求にも早い段階から積極的であり、2008年からはバンドを従え、フジロックやタイコクラブなど、毎年多くのフェスやイベントに出演。バンドシーンとクラブシーンの枠組みを超えた縦横無尽なライブパフォーマンスは人々を魅了し続けると共に、プラネタリウムライブや盆踊りイベントの開催など、幅広い活動域を持つ。

海外でも定期的な活動を行い、これまでにイギリス, ドイツ, フランス, カナダ, アメリカにてツアーを成功させている。

台風一過の夕暮れを舞台にした和風VAPER WAVE「sunset girls」(2008)、FFTのデザイナー吉田明彦を起用し話題となった代表的アルバム「A journey to freedom」(2010)、多摩ニュータウンをテーマにしたカラフルなPCMエレクトロニカ「sky was dark」(2012)、全てプログラミングによる、遊園地で繰り広げるシネマティックジャズ/オーケストラ「farwell holiday!」(2015)、他にも90sブレイクスを先取りした「youth 99」(2015)、盆踊りのリズムをモチーフにした「summer twilight」(2016)等、先見性と、一聴してデデマウスだと分かるオリジナリティ、遊び心溢れる作品をリリースし続けている。


LOUNGE NEO

Tomggg

国立音楽大学 大学院 修士課程 作曲専攻修了。

卒業後は方向転換し劇的な展開・キラキラした音を駆使し、ものすごく楽しくなる楽曲を公募型コンピレーション”FOGPAK”や自身のsoundcloudなどインターネットを中心に発表し、Maltine Records よりEP『Popteen』を発表。カナダのトラックメイカーRyan Hemsworthとの楽曲制作、Yun*chiのプロデュースや、禁断の多数決、negicco、Porter Robinson へのRemix制作を行う。2015年にデビューEP『Butter Sugar Cream』、2016年5月には2nd『Art Nature』をリリースした。2020年1月に 4年ぶり 配信EP “Unbalance”をリリース。国 外勢と コラボレーションや、シンガー プロデュース、広告関係、TV番 組 楽曲制作、オーディオビジュアルイベントへ 出演などジャンルや 国を飛び越えた広がりを見せています。

https://www.tatsuyafujishiro.com/

https://twitter.com/Tomggg

https://www.instagram.com/tomggg/


has

ダンスミュージックを軸にHouse、Disco、FutureBeats、Bass Music、J-POPなどイベントにより新旧様々なジャンルをプレイ。大規模な都内のクラブや、自身主催の「BOUNCE UP」、YOSAとTAAR主催の「MODERN DISCO」、秋葉原MOGRAの歴史あるパーティー「elemog」のレギュラーから、大小問わず様々なパーティーに出演。

アーバンな雰囲気や空間づくりに定評があることからカフェ、ホテルやナイトプールなどのクラブ外の出演や都内だけでなく地方各都市でもファンを増やし評価を得ている。

国内アーティストだけではなくLido、 Nina las vegas、Breakbot、SHIFT K3Y、 Hoodboiなどの海外アーティストとの共演も果たし一躍注目を集める傍ら、オーガナイザーとしても積極的に活躍。自身が主催するパーティ「BOUNCE UP」では、LH4L、R3LL、Night Tempo、Pure100%らを海外から招致し、国内のシーンでも注目を集めている。

都内の主要クラブでのイベント制作・サポートや若手や地方のアーティストを起用するなど裏方としてもシーンを支えている。

https://twitter.com/hasu_has

https://www.instagram.com/hasu

https://soundcloud.com/hasu_has


MOGRA

kz(livetune)

日本のアニソン、ゲーム楽曲など多数のヒット作を手がける人気クリエイター。

またlivetune名義では“Google Chrome - 初音ミク篇 -” のCM曲「Tell Your World」、マジカルミライ2015のテーマソング「Hand in Hand」を始め、数多くの初音ミク作品を生み出す一方、複数の名義を使い分け、ZEDD、Afrojackなどの世界的なEDMアーティストを始め多数のダンスミュージックよりのRemixワークも手掛ける。

また2016年5月11日にはボーカルにやのあんなを迎えた自身のライブユニット”livetune+”として、初のリリース作品となる「Sweet Clapper」をワーナーミュージック・ジャパンよりリリース。今後の活動に注目が集まる。

livetune+オフィシャルHP:http://livetuneplus.com

kz twitter:https://twitter.com/kz_lt


D-YAMA

当時21歳にして秋葉原MOGRAをオープンさせ、2009年から現在に至るまで秋葉原とクラブの2つのフィールドを舞台にMOGRA独自のカルチャーを牽引してきた秋葉原の新世代キーパーソン。

2013年11月には新木場ageHa全館を使用した大型フェス「あきねっと -秋葉原インターネット音楽祭-」を主催し2000人以上を動員。数多くの著名アーティストとMOGRAのファンたちを巻き込み、新木場ageHaというクラブにおける聖域で未だ他に例を見ない”秋葉原クラブイベント”を大成功に収める。

その後は「灼眼のシャナ」「ヨルムンガンド」などの主題歌を歌う川田まみのバックDJを務め、アニソンシンガーのクラブスタイルのライブを提唱。世界各地、アルバムリリース全国ツアー、そして引退ライブまでを川田まみ専属DJとして共に活動。以降も川田まみが所属した音楽クリエイター集団"I've”と共に活動しDJMIXを手掛けている。

2014年に行われた”でんぱ組.inc”の「ワールドワイド☆でんぱツアー2014ファイナル」では1万人以上の観客で埋まる日本武道館を舞台に行ったDJプレイが高い評価を集め、2017年1月”でんぱ組.inc”「幕神アリーナツアー2017ファイナル」にて二度目となる日本武道館でも堂々たるDJプレイで観客を熱狂させた。

今や日本だけに留まらず年間を通してアメリカ、ドイツ、東南アジアなど世界各国を飛び回り、数千人規模のイベントへの出演をこなす。Pioneer DJのデモンストレーター、更にはrekordboxセミナーの講師としての活動も長く、講師としても全国各地へと足を運んでいる。

2019年に独立。現在は株式会社モグラ代表取締としてMOGRAの次のステージを目指す。


秋葉原エンタス

DJ WILDPARTY

18歳でキャリアをスタート。ウルトラ・ボーダーレスを信条に活動し、2012年に自身の初メジャーリリースとなる『MOGRA MIX VOL.1 mixed by DJWILDPARTY』をEMIよりリリース。7月にはLAで開催されたANIME EXPOに出演。他にも香港でのアニソンDJイベントや上海のボカロフェスでの出演、国内でもNHKラジオでの公開収録でのDJ出演や黒崎真音のバックDJを勤める等頭角を現していく。

日本最大級のアニメイベント『AnimeJapan』のオフィシャル前夜祭である『AJ Night』に2015年、2016年と連続出演。三森すず子やLiSA、上坂すみれなど国内トップ声優、アニソンシンガーと共演を果たす。

2015年にポニーキャニオンから『アニソン コンピレーションMIX CD ULTRA ORANGE MIX!!01 ? P's ANISONG ? Mixed By DJ WILDPARTY』、ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメントから『WARNER BROS. HOME ENTERTAINMENT ANIME-THEME SONG SUPER MIX by DJ WILDPARTY』とアニソン原曲中心のDJ MIXを立て続けにリリースした。これまでの共演アーティストとしてfripSide、ALTIMA、Wake Up, Girls!、内田真礼、水瀬いのり、川田まみが挙げられる。

アニソンだけでなく国内最大級のEDMフェスである『ULTRA JAPAN』や『electrox』への出演等、年間120本以上の出演を果たす。聴き手の価値観を押し広げ、新しいジャパン・ カルチャーの伝道師になることが期待される若手No1の超新世代として大きな注目を集めている。

Twitter https://twitter.com/DJWILDPARTY

SoundCloud https://soundcloud.com/shot-bass-records


江戸レナ

江戸時代からタイムスリップして来た歌姫。江戸レナの歌パワー「えどれなりん」で世界を救うため現代でVSingerとして活動している。

去年末に行われたバーチャフリークvol.5@秋葉原エンタスでイベント出演デビュー。(株)CAMPFIRE, バルス(株),(株)ヒューマックスシネマ共同主催のクラウドファンディング支援オーディションでその権利を勝ち取りオリジナル楽曲制作の目標を達成させた。

2020年の目標はワンマンライブを開催すること。夢はコーチェラ・フェスティバルに出演すること。推し色は紫。

YouTube

江戸レナEdoLena

https://www.youtube.com/channel/UC0Qt-ycVvKBcP5J_Xz44zTg

Twitter

https://twitter.com/edo_lena


玲音

新人バーチャルアーティスト。 オリジナル曲の作詞は全て自身で手がけており、今までのバーチャル界隈には無いエモーショナルかつリアルな音楽を奏でる。

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCozLbeor7AvjwsQXpYPvPmQ

Twitter  https://mobile.twitter.com/leon_vtuber


TAKUYA the bringer

1981年生 R&B,HIPHOPに魅了され17歳の時にDJ機材を購入、翌年から数々のイベントやレギュラーDJを務める。

その後 club Lab-Z REMIXの店長に就任。club経営を学び、独立し福岡に「selecta」を 開業。その後オノデン、東京メトロポリタンテレビジョン(=TOKYO MX)、コスパグル ー プホールディングスの3社が共同運営する秋葉原「エンタス」の責任者として招聘され、 Vtuberイベントにも力を入れ様々なジャンルのイベントを開催している。 HIPHOP,soul,R&Bで培ったグルーブを武器にANIME,VOCALOID,JPOPを中心にBASE MUSICや自作のBootlegを取り入れたプレイスタイルは必見。居心地の良いサービス、現 場に最適な選曲、マイクパフォーマンスは場数と経験が伝わってくる。

Twitter https://twitter.com/selecta_takuya

SoundCloud https://soundcloud.com/takuya_the_bringer


桐谷こむぎ

バーチャルパン屋さんで働く見習いキリンの子。多彩な才能を発揮し歌、雑談、ゲーム、料理など様々な配信をメインに活動している新人Vtuber。

キャラクターデザインは流石乃ルキ・ロキを手がける佐伯ソラ。

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCoS4dHg67-1bOUgBh-pYdyQ

IRIAM https://web.iriam.app/redirect/profile?q=iriam%3a%2f%2fp%3fapplicationMode%3dprofile%26uid%3dkeM3Yw5PH2B91Bn0Gw2h6ZXEUy42PyLwPvbFHflRfxqUc672T91azSKfcRXH0Ciy&r=4f58fef1efc544d5a3a937ca4d0bbe89

twitter  https://twitter.com/Oo_komu_oO


茶箱

R-9

[EPX studio / Body Inform / 鏡像フーガ]

1980年4月5日生まれ。DJ、トラックメーカー、同人漫画作家。

幼少期より親しんだゲームミュージックの延長としてテクノと出会い、16歳からRolandのデスクトップMIDI音源とともに作曲を開始。黎明期のインターネットを介して、Webサイトの制作やトラックメイキングを学ぶ。進学後は中央大学テクノ・ハウスサークル「ビニールハウス」へ参加し、2000年からはハードミニマル・ハードテクノを守備範囲にDJとしても活動を開始、宇田川町の中古レコード屋を漁る日々を送る。

00年代にハードウェアシンセを使ったマシン・ライブを精力的に行い、いくつかのコンピレーション企画等にも参加した。なかでもgatearray recordingsの連作プロジェクト「Presence」への楽曲提供・DJでの参加などを契機に、早稲田の「音楽喫茶 茶箱」をホームとする単発パーティーのオーガナイズを多数手がけるようになる。2013年にスタートした「Body Inform」は、テクノの持つプリミティブな身体性にフォーカスしたロング・スパンのプロジェクトで、Fumiaki Kobayashi、iz、watの各メンバーと共にレーベルとパーティーを主宰している。

20年にわたるDJ活動、18年近くに及ぶブログ等のWebライティング活動を通じて得た知見は現在、「note」上でのエンタメ系記事キュレーション・執筆に活かされている。テクノ分野においては、毎月更新の「テクノ新譜試聴メモ」マガジンなどがある。

一方で、長年の趣味としてイラスト・漫画制作も行っている。一次創作系即売会「コミティア」への継続的なサークル参加を経て、13年からは主にWeb小説『ニンジャスレイヤー』二次創作で活動、30名弱参加のアンソロの主宰やコミケへの参加など現在も継続中。最近はバーチャルライバー(にじさんじ)にハマり、そちらのジャンルでの活動も開始した。

日中メインの仕事はフリーランスのWebデザイナー・ディレクターおよびWebコーディングエンジニア。横浜を拠点に、日々興味の赴くままに制作の毎日を送る。


【神奈川】

月あかり夢てらす

DJずっ from i☆Ris

声優アイドルユニットi☆Risのメンバー澁谷梓希のDJ名義。

2016年、クラブチッタで開催されたイベント「さーくるふぁいあー」にてDJデビュー。

アニソン・ハードコアなどジャンルを問わない選曲と独自のプレイで話題を呼ぶ。

活動は日本国内のクラブイベントに留まらず、

2019年にはアトランタで行われた『Anime Weekend Atlanta』でもプレイし話題を集めた。

声優としての主な出演作は『プリパラ』(ドロシー・ウェスト役)や

Disneyアニメの吹替『ライオンガード』(バンガ役)など。

■SNS

Twitter https://twitter.com/iRis_s_azuki

Instagram https://www.instagram.com/azk_s811/

OFFICIAL HP https://iris.dive2ent.com/


Mura(月あかり夢てらす)

みぃまぐるーぷ社長

神奈川県川崎市にてアニソンを聞ける場所「月あかり夢てらす」を経営。

アニソンクラブイベントの総決算イベント「春の宴、夏の宴、冬の宴」、コスプレ+アニソン+ダンスミュージックをテーマとした「COSCREAM」の主催。

2008年アニソン原曲主体のクラブイベント「ヲタリズム」を立ち上げ、クラブシーンに大きな感動を与える。

現在は日本を中心にアニメ作品の素晴らしさをDJの立場として宣伝活動中。ぬいぐるみ愛好家DJ。アニメは宇宙。

Twitter : https://twitter.com/Mura_1219


【福岡】

selecta

yuzen

HOUSE,TRANCE,Tech等のEvenKickなDance Musicを基板にbass music果てはRock、J-POPそしてアニソンなどジャンルレスに駆け巡る。自身のRemix Trackを武器に全国様々なパーティに出演。数々のアーティストとの共演を果たす。出演歴「EDP lab 2017」「Re:animation12」「Porter Robinson JAPAN tour」等。

 

また近年では作曲、リミックスワークを精力的に行っており、昨年は自身初のEP「Unknown World EP」を発表。Vtuber「天輝おこめ」をFeaturingした楽曲は

「GRANRODEO」Remixアルバムへの参加、4人組パフォーマンスユニット「cojirase the trip」への楽曲提供、黒子のバスケキャラクターソングCDへのRemix提供、TVアニメ「W'z《ウィズ》」キャラクターソングアルバムへのRemix提供、Key Best Song Remix -to the future-へのRemix参加などメジャーシーンへと活動の幅を広げている。

Twitter https://twitter.com/ogaryo_yuzen

Instagram https://www.instagram.com/yuzen_ogaryo/

Spotify https://open.spotify.com/artist/5lOQi58SIS0Nm212wQ3Dcr?si=AQbrgFUMRDaLWiWbKl5u7g”

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCL17HKcJ2EaVhMaiuQKCFGQ

SoundCloud http://soundcloud.com/yuzen


Musicarus (OSFC / MEDAMA)

九州を拠点に活動する日本でも数少ないディスコハウス / ジャッキンハウスをメインとするプロデューサーとして知られ、海外からも着々と評価を受け、リリースなども精力的に行なう他、数多くのエディット / ブートレグを公開し、支持を集めている。

近年ではディスコ、エレクトロファンク、ベース・ミュージックなどを昇華させたイタリア発のダンスミュージックこと” ターボファンク” に着手し、確実に吸収しながら成長を続けている。





SHARE