MGF「Real Estate」から半年で続編アルバム「Landlord」が完成 ゲストにmabanua、DJ WATARAIら

注目のラップクルーMGF。2ndアルバムリリースからわずか半年で続編のリリースが決定した。
SHARE
2019.08.30 09:00

3人組ラップクルーMGFが、前作から半年後となる2019年9月20日にサード・アルバム「Landlord」を配信リリースすることが決定した。




MGFは、1010(ヒトワヒトオ)、Japssy(ジャプシー)、KSK(ケーエスケー)の3人からなるラップグループ。今回発表された最新作は、2019年3月にリリースされた「Real Estate」のシーズン2として制作された作品で、「登場人物が変わっただけ」なアートワークも地続きなコンセプトを象徴している。


Kan Sano、EVISBEATS、Shin Sakiuraらが参加した前作に続き、ゲストアーティストとしてmabanua、DJ WATARAI、THE BED ROOM TAPEほか豪華ゲスト陣の参加が発表されている。


3rd Album「Landlord」

2019年9月20日配信決定




01. Interlude 2

02. Jam Hop

03. Mr. Mistake feat. 米山ミサ(浮)

04. Suicidal Season Dream

05.それでいいか?

06. D.I.G. feat. DJ WATARAI

07. 秋晴Graffiti feat. Riku Ogura

08. Beautiful feat. mabanua

09. YOLO feat. THE BED ROOM TAPE, issei

10. ラストダンス

11. Outro (Landlord)


【関連記事】

シティボーイ流ヒップホップが懐かしくも新しい。MGFの最新アルバム『Real Estate』をレビュー


2ndアルバム『Real Estate』



written by 編集部



SHARE