これが南米電子音楽の最進化系サウンドだ! 話題沸騰中のMatanzaの初来日公演が決定

【block.fm イベントピックアップ】Nicola Cruzとも共鳴する話題の3ピースバンドが東京・VENTに出演する。
SHARE
2019.11.29 10:00

アンデスの伝統音楽とストリートのハウス・サウンドを見事にブレンドした作品が早耳リスナーの心を鷲掴みにし、2016年のBoiler Roomでのパフォーマンスで一躍世界に名を広めることになった”南米産電子音楽の最進化系サウンド”ことMatanza(マタンザ)が12月6日に東京・VENTにて行われるGuidanceにて待望の初来日公演を行う。





アンデス地域の伝統的音楽とストリートの革新的なハウスが結びついた最進化系サウンド  


トリオ編成のMatanzaの実験的な作品は、アンデス地域の伝統的なアコースティック楽器で演奏されるリズム、メロディー、楽曲の構造をエレクトロニック・ミュージックのサンプルと組み合わされることで生まれたもの。幅広い伝統音楽を取り入れた彼らの音楽は南アメリカ中で大絶賛されており、多くのアンデスの人々との強い結びつきとストリートの革新的なハウスのフィルターを通して”多様性”を感じるサウンドへと変換させたものになっている。 


フジロックで話題になったNicola Cruz好きは要チェック  


Matanzaのメンバーの1人であるRodrigo Gallardoは、今年のフジロックでも話題になったNicola Cruzとも作品を共作するなど、今の南米産エレクトロニック・ミュージックを語る上で欠かせない人物でもあり、最近、話題の南米産エレクトロニック・ミュージックが気になっている人にとっては見逃せない来日公演になるだろう。



当日はドラムとベースのコンビネーションが生み出す猛烈なサウンドが南米のジャングルを彷彿とさせるサウンドと相まってリズミカルに跳ね回り、チャランゴのストリングスとアンデスのフルートのブレンドによって生み出される奇跡的なライブ・パフォーマンスに期待。早耳クラバーはマストでチェックしておきたいイベントだ!



【イベント情報】 

Matanza at Guidance

VENUE:VENT

DATE : 12/06 (FRI)

OPEN : 23:00

DOOR : ¥3,600 / FB discount : ¥3,100 

ADVANCED TICKET:¥2,750 

https://jp.residentadvisor.net/events/1345971


=ROOM1=

Matanza (Nomade Collective)

And more


Facebookイベントページ:https://www.facebook.com/events/2387530194709023/ 

VENT:http://vent-tokyo.net/schedule/matanza/


written by Jun Fukunaga




SHARE