Masayoshi Iimori、カナダの名門レーベル<Monstercat>より「In My Soul」をリリース

Marshmello、SlushiiといったアーティストがリリースするカナダのEDM/ Future Bassの名門レーベルより新曲をリリース。
SHARE
2021.03.15 10:00

これまでにSkrillex (スクリレックス)、Diplo (ディプロ)、Major Lazer (メジャー・レイザー)、DJ Snake (DJ スネイク)、Yellow Claw (イエロー・クロウ)、A-Trak (A-トラック)といった名だたるトップDJが主宰するレーベルから数々の楽曲をリリースするなど、日本のダンスミュージックを代表する実績を獲得してきたMasayoshi Iimori (マサヨシ イイモリ) 。


今回、Marshmello (マシュメロ) やPegboard Nerds (ペグボード ナーズ) 、Slushii (スラッシー) といった大型フェスティバルでもヘッドライナーを務める著名アーティストがリリースを行っているカナダのEDM/ Future Bassの名門レーベル<Monstercat (モンスターキャット)>から最新シングル「In My Soul」を2021年3月15日にリリースした。



本作はMonstercatからの電撃的なオファーから始まったプロジェクトで、Masayoshi Iimoriがこれまで作りためたデモテープを送り、Monstercatがより自身のレーベルカラーに合った1曲をチョイスした。


「In My Soul」はMasayoshi Iimoriのこれまでの作風からすると珍しいドラムンベースが基調となった楽曲になっているが、音楽的な壮大さとドロップのハードさを両立させ、家で聴いても、クラブで聴いてもどちらでも楽しめる楽曲となっている。


Masayoshi Iimoriコメント

Monstercatは日本的なコンテンツとのコラボをしたり、最近はアジア系のアーティストも多くリリースしていて、その一部になれたことがとても嬉しいです!





【リリース情報】

 



アーティスト名:Masayoshi Iimori 

作品タイトル:In My Sould (読み: イン マイ ソウル)

発売日 : 2021年3月15日(月)

フォーマット:デジタル販売 / ストリーミング

レーベル:Monstercat

曲目:

1.     In My Soul

販売URL : 

https://monstercat.ffm.to/inmysoul-brq8


【プロフィール】




Masayoshi Iimori

1996年生まれの音楽プロデューサー。フェスティヴァルミュージックを貴重に様々なジャンルの音楽をクロスオーヴァーさせるその才能は世界中の有名プロデューサーにも認められ、Skrillexが主宰する<OWSLA>のファミリーレベル<NEST HQ>より”Whirlwind”、Dipoが主宰する<MAD DECENT>のファミリーレーベル<Good Enuff>より”Kickin’ Up”、DJ Snakeが主宰する<Premiere Classe>より”Flow”、A-Trakが主宰する<Fool’s Gold>より”Hardcore EP”など世界中の数々の著名レーベルからのリリースを行っている。

またリリースされた数々の楽曲はSkrillex, Diplo, Major Lazer, DJ Snake, The Chainsmokers, Mija, Carnage, Anna Lunoe, Alison Wonderland, RL Grime, Baauer,といった様々なアーティストからサポートされているだけでなく、デビューした2015年には自身が所属するTREKKIE TRAXがセルフプロデュースで行った全米ツアー4箇所6公演を成功させ、翌年2016年や2018年にもアメリカツアーを行い成功を収めている。

また日本ではULTRA JapanやEDC Japanといった巨大ダンス・ミュージックフェスティヴァルへの出演をはじめ、数々の大型フェスティヴァルや大型ヴェニューでの公演を行っている。

そしてその才能は数々のアーティストからもラヴコールを受け、2018年のメジャーデビューからわずか2年でNHK紅白歌合戦への出場を果たし、日本を代表する人気バンドとなった“Official髭男dism”、HIKAKIN率いるエンターテインメントカンパニー<UUUM>に所属する“アバンティーズ”のプロデュースをはじめ、Youtubeでのチャンネル登録者数が100万人を超える人気女性シンガー“Reol”への楽曲提供、人気メジャーアイドル”CY8ER”のプロデュースなど、その才能はダンスミュージックを越え評価されている。





SHARE