maeshima soshi、『術ノ穴』からリリースの最新シングルよりRin音を客演に迎えたMV公開

maeshima soshi、『術ノ穴』からリリース控える最新シングルよりRin音を客演に迎えたMV公開
SHARE
2019.12.10 12:00

先月、5年ぶりの新曲「Chill ax Points」リリースが話題になったトラックメイカーデュオ、Fragmentが運営するササクレクト所属するmaeshima soshiが、12月25日にリリースを控える最新デジタルシングル『36.5℃』より、収録曲「36.5℃」のMVを公開した。 


関連記事:トラックメイカーデュオFragmentが5年ぶりの新曲「Chill ax Points」をリリース!



新進気鋭の音楽プロデューサー、maeshima soshiが先行MV公開 


maeshima soshiは、これまでにヒプノシスマイク、ドレスコーズ、Charisma.com、4s4ki、泉まくら、あさぎーにょなど人気アーティストの様々な作品に参加してきた新進気鋭の音楽プロデューサー。またアートワークはbuōyが担当している。





叙情的なホーンとピアノのイントロから始まるジャジーな「36.5℃」 


今回公開されたMV「36.5℃」は、若手注目株のラッパー〝Rin音〟を客演迎えた意欲作で、シングルにはオリジナル曲とインストトラックの2曲を収録。シングルリリースに先行して公開されたMVは現在、ササクレクトYoutubeチャンネルに公開中だ。



叙情的なホーンとピアノのイントロから始まる「36.5℃」はジャジーな雰囲気に彩られた良曲。Nujabesや最近のLo-Fiヒップホップなどエモーショナルなヒップホップが好きな人は是非チェックしてほしい。 


なお、『36.5℃』は、先述のFragmentが主宰するレーベル『術ノ穴』からのリリース作品となる。 


written by Jun Fukunaga



SHARE