そっくり? Madonnaの名盤ジャケットを犬がリメイクする「Maxdonna」が愛らしすぎる

『Like a Virgin』や『Ray of Light』など代表作と犬のコラボが見せるキュートさは異常。
SHARE
2018.07.31 10:30

80年代から現在に至るまでポップス界の女王として音楽シーンに君臨し続けるMadonna。これまでのキャリアで彼女は数々の大ヒットアルバムをリリースしてきたが、最近、そのアルバムジャケットやMVをカワイらしい犬を使ってリメイクするプロジェクトが注目を集めている。


完コピ具合がヤバい犬によるMadonnaの名盤ジャケットリメイク


そのプロジェクトの名前は「Maxdonna」。これはフランス人ファッションフォトグラファーのVincent Flouretが自分が飼っている愛犬のMaxを使って始めたもので、現在、Instagramでリメイクジャケットが公開されている。




その中でも特に秀逸なものが、こちらのMadonnaの80sヒット曲「Like a Virgin」を収録した同名アルバムのジャケットリメイク。ゴージャスなドレスを纏ったMaxの姿は本家Madonnaさながらといった感じなのだが、注目はその表情。愛らしいお犬様が思わずMadonnaに見えてくるクールなキメ顔は、とても犬とは思えない…。  




またほかには1998年の『Ray of Light』、そしてクラブサウンドを大胆に取り入れて2000年に大ヒットした『Music』もなどもリメイク。『Ray of Light』の髪が風でなびく様や、『Music』のウエスタン風衣装など、こちらも完コピ具合もハンパない仕上がりになっている点に注目したい。







あの「Hung Up」MVでのピンクのレオタード姿も再現  


そして、この「Maxdonna」では、MVのワンシーンの再現にも挑戦している。特にABBAの「Gimme! Gimme! Gimme!」をサンプリングしたことで有名な2000年代に大ヒットした「Hung Up」MVでのMadonnaのピンクのレオタード姿をリメイクするMaxの姿は見ものだ。



このように完コピ具合も素晴らしいうえ、とにかく愛らしすぎる「Maxdonna」だが、手作りの衣装やポージングのトレーニングを含めると制作期間は8ヶ月にも及んでいたそうでなかなか大変だった模様。




オフショットもチェックできるInstagramアカウントをフォローしよう  


またMaxの写真が公開されているInstagramアカウントのmax_et_vincentでは、今回ご紹介したもの以外に、Madonnaジャケットリメイクに関する小道具作りや撮影時のメイクアップの様子など制作の裏側を撮影したオフショットも公開中。気になった人はこの機会に同アカウントをフォローしてみてはいかがだろうか?  


なお、Metroによると、Maxdonnaのプリント写真は販売されており、その収益は本家Madonnaのチャリティー団体である「Raising Malawi」に寄付され、アフリカの孤児らの救済費用に使われるとのこと。



written by Jun Fukunaga


source:

https://metro.co.uk/2018/07/29/fashion-photographer-gets-dog-recreate-madonnas-iconic-photos-7772455/

http://theawesomedaily.com/madonna-album-covers-recreated-by-dog-maxdonna-vincent-flouret/


photo: The Awesome Daily




SHARE