ダンス・歌・ラップの三刀流R&BシンガーMABU、デビュー曲「HOT365」の映像を公開

デビュー曲「HOT365」は4/29リリース。
SHARE
2019.04.05 06:30

ダンス・歌・ラップの三刀流で存在感を放つLDH MUSICの新鋭R&Bシンガー【MABU】が、デビュー曲「HOT365」(ホット・サンビャク・ロクジュウゴ)のティザー映像とジャケット写真を公開した。





デビュー曲「HOT365」は4/29リリース


デビュー曲「HOT365」は、東方神起、AI、三浦大知などの楽曲で知られる音楽プロデューサー・UTAが手がけた春らしい軽快なトラックの上に、恋愛の駆け引き模様が描かれる「PLAY BOY」スタイルのリリックを乗せた、MABUらしい仕上がりの一曲。MABUの持つ天性のグルーヴが存分に楽しめる作品となった。




ティザー映像では、多くの有名アーティスト作品を手がけるtatsuaki監督によるLAで撮影されたMVの一部を先行して鑑賞することができる。こちらは、歌詞のテーマをもとに、一目惚れした意中の女性をMABUがエスコートするストーリーとなっており、4/29のデビューリリース日に公開予定のMVを期待させる内容となっている。




同時に公開されたデジタルジャケットのコンセプトについて、MABUは「曲のサビを1枚のジャケットで表すとこうなりました。自分と居ると、365日毎日がHOTになれるよ!という歌詞なので、曲を聴いてジャケットを見て楽しんでもらえると嬉しいです」とのコメントを寄せている。


EXILE ATSUSHIやケツメイシなどのバックダンサーとしても活躍


元々はダンサーとしてキャリアをスタートしたというMABU。数々のメジャーアーティストのバックダンサーとして活躍し、並行してアーティスト活動もスタート。2018年7月には、EXILE ATSUSHI が率いるバンド “RED DIAMOND DOGS”の最新曲 「RED SOUL BLUE DRAGON」に DOBERMAN INFINITY、JAYʼ ED と共に客演として参加。




その後、EXILE ATSUSHI を客演に迎えた楽曲「Summer Wonʼ t Be Back feat. EXILE ATSUSHI」を自身の名義でリリースした。




ダンス、歌、ラップを駆使したパフォーマンスが注目を浴びるMABU。今後の活動も楽しみだ。


MABU

instagram:https://www.instagram.com/mabu_mb/

Twitter:https://twitter.com/MABU_MB/


written by 編集部



SHARE