Lil Peepのドキュメンタリー映画『Everybody’s Everything』トレイラーが公開

トレイラーには親交があったPost Malone、iLoveMakonnenらの姿も。
SHARE
2019.09.30 10:00

2017年に不慮の事故により死去した若手ラッパー、Lil Peepの生前の姿をおさめたドキュメンタリー映画『Everybody’s Everything』のトレイラーが公開された。



Lil Peepドキュメンタリー『Everybody’s Everything』が11月に公開 


同作は今年のSXSWでプレミア公開されたもので、エグゼクティヴプロデューサーとして、『シン・レッド・ライン』などで知られる有名映画監督のTerrence Malickが迎えられているほか、Lil Peepの母親であるLiza Womackも制作に参加している。



公開されたトレイラーではLil Peepの子供時代の映像やライヴやモデルを務めたファッションショー様子、ファンと交流する姿などを確認できる。また生前、親交があったPost Maloneやコラボレーターとして知られるiLoveMakonnenらもトレイラーに登場する。 


映画はアメリカで11月に公開予定。現時点ではグローバル公開についての詳細は発表されていないが、映画の公式サイトには2019年中には国際的な展開も行うとの記載も。それだけに日本公開にも期待したいところだ。



新たな遺作アルバムリリースも!? 


なお、Lil Peepは、昨年、遺作アルバム『Come Over When You're Sober, Pt. 2』をリリースしたほか、今年は生前公式にリリースされることがなった「Star Shopping」やXXXTentacionとのコラボ曲をBlink-182のドラマー、Travis Barkerがリミックスした「Falling Down Travis Barker Remix」をリリース。



また先述の母親Liza Womackは、今年7月にもうひとつのLil Peepの遺作アルバムリリースを示唆する発言を行なっている。


written by Jun Fukunaga 


source: https://www.nme.com/news/music/watch-trailer-lil-peep-documentary-everybodys-everything-2552217


photo: Lil Peep YouTube



SHARE