大御所ラッパーとNBAスターが語り合う意外な事実とは? LeBron Jamesの番組にSnoop Doggらが出演

バーバーショップにてスターが語り合うトーク番組「The Shop」貴重なオフショット・トーク満載!
SHARE
2018.08.02 22:00


スター同士が語り合う番組「The Shop」


アメリカのケーブルテレビ局HBOがNBAのスーパースターLeBron James(レブロン・ジェームズ)とタッグを組み、バーバーショップ(床屋)内での会話を届けるトーク番組「The Shop」去年も放送されシリーズ化が期待されていた番組のエピソード1が今月28日より放送開始される。


今回はLeBron James、制作にも携わるMaverick Carter(マーベリック・カーター)大御所ラッパーのSnoop Dogg(スヌープ・ドッグ)らの他、アスリートからテレビ司会者までそうそうたる顔ぶれが揃っており、まさにスター同士の異業種交流会となっている!





ベテランラッパーの高い意識


Snoop Doggがこの予告編で語っているのはラッパーとしての自分の在り方。デビューから20年以上が経っても「2番手になんてなりたくない」その一心で自分の背中を押して前に進み続けていると話す。



「前に進むためには時に自分を変えていかないとならない、もう若い勢いのあるMCではないけれどそれでも自分を突き動かすんだ


そんな常に自分を変化させ、レゲエからゴスペルまで手がけるSnoop Doggは盟友Dr. Dre(ドクター・ドレー)についてこう語る。


「オレとあいつがツアーを一緒にやらない理由はただ1つ、あいつには新しい曲がないからさ」


かつて西海岸と東海岸のヒップホップが分かれていた時代にまでさかのぼるSnoop Doggの話は、歴史の生き証人が語るシーンの過去と現在でありとても貴重な裏話だ!





LeBron Jamesが後悔している事とは?


現役ベストプレーヤーと称されるLeBron Jamesだがその息子も13歳ながら将来を有望視されているバスケットボール選手。Bronny(ブローニー)の愛称で呼ばれる事の多い息子だが本名はLeBron James Jr.と父親の名前がそのまま名付けられているのだ。その事についてLeBron Jamesは後悔していると話し、自分の父親論をこう語る。


「自分には父親がいなかったから、自分の子供を持って初めて父親というものがわかった。彼らには見本を示す事はできるけど、その後の人生をどう進むのかは彼ら次第なんだ」




去年から息子Bronnyの試合をよく観戦しに行くLeBron Jamesは時に他の選手の母親と口論になるほどエキサイトしているのだとか! スーパースターも人の親な場面があって、そんな話が聞けるのもこの番組ならではだろう。



アメリカのバーバーショップでは近所のあらゆる人が集まり、交流の場所となっている店が多い。このThe Shopでもその空気感を出せる番組にしたいとLeBron Jamesは話している。LeBron Jamesのスケジュール上、エピソード3まで彼の出演は決まっているがその後は未定のようだ。


しかしロサンゼルス・レイカーズに移籍した事でこうしたメディアの仕事もやりやすくなるかも? オフシーズンでの”キング”の動きにも注目だ!



written by #BsideNews


source:

https://www.hbo.com/the-shop


photo: youtube



SHARE