伝説の傑作がライブで蘇る。ローリン・ヒルがデビューアルバム20周年を記念した北米ツアーを発表

先日ロックの殿堂でパフォーマンスを披露したばかりのMs.Lauryn Hill(ローリン・ヒル)がデビューアルバム『The Miseducation』20周年を記念し、大規模な北米ツアーを発表した。
SHARE
2018.04.18 10:15

アメリカのR&BシンガーMs.Lauryn Hillが北米ツアーを敢行すると発表した。今回発表されたツアーはThe Fugees(フージーズ)での活動を経て、1998年にソロ名義でリリースされた自身のデビューアルバム『The Miseducation of Lauryn Hill』20周年を記念してのもの。演奏されるのはこのアルバムに収録された楽曲が中心となる模様。



7月5日ヴァージニア州を皮切りに、29日間にわたる大規模な北米ツアーを予定! 


「このアルバムは若かりし私の、密かな部分を記録したもの。その日までに経験した感情のすべてではないけれど、希望に溢れたポジティヴな感情のほとんどが詰められている」Ms.Lauryn Hillにとっても、このアルバムが特別な存在であることが米音楽メディア「Pitchfork」のインタビューで語られている。


記念碑的なアルバムの20周年をセレブレイトするメモリアルな北米ツアーは7月から10月にかけて北米エリア29箇所を回る予定。本音を言うならばワールドツアーで世界中を回ってほしいものだが、この期間にアメリカにいる人はぜひ偉大なるシンガーの生のパフォーマンスを体感してほしい。日程と開催地は下記を参照のこと。


7/5 - Virginia Beach, VA - Veterans United Home Loans Amphitheater

7/08 - Bristow, VA - Jiffy Lube Live

7/11 - Boston, MA - Blue Hills Bank Pavilion

7/13 - Philadelphia, PA - Festival Pier

7/15 - Wantagh, NY - Northwell Health at Jones Beach

7/18 - Toronto, Ontario - Budweiser Stage

7/20 - Sterling Heights, MI - Michigan Lottery Amphitheatre at Freedom Hill

7/22 - Chicago, IL - Pitchfork Music Festival

7/25 - Charlotte, NC - Charlotte Metro Credit Union Amphitheatre

7/26 - Raleigh, NC - Red Hat Amphitheater

7/29 St. Petersburg, FL - Al Lang Stadium

7/31 Miami, FL - Bayfront Park Amphitheater

8/2 Jacksonville, FL - Daily’s Place

8/3 Atlanta, GA - State Bank Amphitheatre

8/5 Nashville, TN - Nashville Municipal Auditorium

8/8 Holmdel, NJ - PNC Bank Arts Center

9/07 Las Vegas, NV - The Joint at Hard Rock Hotel Las Vegas

9/09 San Diego, CA - Cal Coast Credit Union Open Air Theatre

9/12 Portland, OR - Veterans Memorial Coliseum

9/14 Burnaby, British Columbia - Deer Lake Park

9/15 Kent, WA - ShoWare Center

9/20 Mountain View, CA - Shoreline Amphitheatre

9/22 Phoenix, AZ - Comerica Theatre

9/24 Albuquerque, NM - Isleta Amphitheatre

9/26 Morrison, CO - Red Rock Amphitheatre

9/29 Sugar Land, TX - Smart Financial Centre

9/30 Irving, TX - The Pavilion at Toyota Music Factory

10/3 New Orleans, LA - UNO Lakefront Arena

10/5 St. Louis, MO - Chaifetz Arena




グラミー賞5部門獲得。売り上げ1200万枚。伝説のアルバム『The Miseducation of Lauryn Hill』


黒人女性としての苦悩やメッセージが込められた作品性から 、Ms.Lauryn Hillは世界中に熱狂的なファンを持ち今なお支持され続けている。現在までで唯一のソロ名義アルバム『The Miseducation of Lauryn Hill』は全世界で1200万枚という脅威的な数字を売り上げて商業的にも大成功。


1999年のグラミー賞では11部門にノミネートされ、うち5部門を受賞した。これにより当時の女性アーティストとしてグラミー史上最多受賞の記録を打ち立てる(現在はビヨンセの6部門が最多)。


1998年のPitchForkによる年間ベストアルバムでも第2位に選出された(ちなみに1位はアウトキャストであった)。シカゴで開催されるPitchFork主催のPitchfork Music Festivalも今回のツアーに組み込まれ、ヘッドライナーでのパフォーマンスがすでに決定している。



Image:PitchFork



先日行われたロックの殿堂では、Nina Simone(ニーナ・シモーヌ)をトリビュート


クリーヴランド州で4月14日に行われたROCK & ROLL HALL OF FAME(ロックの殿堂)コンサートではMs.Lauryn Hillら黒人アーティストが、同じく黒人の女性ジャズシンガーNina Simoneをトリビュートした。代表曲「Strange Fruit」で歌われているようにNina Simoneは黒人が迫害されてきた歴史と痛み、アイデンティティを歌ってきたアーティストである。現代においても有色人種への差別、不当な暴力がいまだ社会問題となっているなかで、Ms.Lauryn HillはNina Simoneに賛辞の言葉とパフォーマンスを捧げた。





現在のトップアーティストたちに影響を与える存在


Lauryn Hillの『The Miseducation of Lauryn Hill』に収録されている楽曲「Ex-Factor」は、リリースされたばかりのDrake(ドレイク)の新譜「Nice For What」やMs.Lauryn Hill以来の女性単独曲全米1位アーティストCardi B(カーディ・ビー)の「Be Careful」などにサンプリングで使用されている。Cardiはアルバムも絶好調で、ビルボードチャート初登場1位を獲得した。Ms.Lauryn Hillはそんな音楽シーンの最前線にいるアーティストたちに影響を与え続けている特別な存在なのだ。






偉大な女性アーティストの原点回帰ともいうべき今回のツアー。生で見られる人が羨ましい! チケット収益の一部は福祉団体に寄付され、さまざまな社会福祉活動に充てられるとのことだ。




参考:http://www.thefader.com/2018/04/17/lauryn-hill-miseducation-anniversary-tour

https://pitchfork.com/news/ms-lauryn-hill-announces-the-miseducation-of-lauryn-hill-tour/

https://www.rollingstone.com/music/news/nina-simone-andra-day-lauryn-hill-rock-and-roll-hall-of-fame-w519143


Written by TOMYMOCHIZUKI

Photo:PitchFork,MarchofTheRashbaum YouTube



SHARE