自然派シティポップユニット・KOMONO LAKE 1st EP『LAKE』リリース。リード曲MVもプレミア公開

元Kero Kero Bonitoでロンドン出身のプロデューサーSKYTOPIAと、イラストレーターとしての側面も持つシンガーKanbinのユニット。
SHARE
2021.05.12 10:00

元Kero Kero Bonitoでロンドン出身のプロデューサーSKYTOPIAと、イラストレーターとしての側面も持つシンガーKanbinのユニットKOMONO LAKEが1st EP『LAKE』をリリース。



また、EPのリードトラック「LAKE」のMVも今夜20時に公開される。




2021年1月に始動したユニットKOMONO LAKEは「自然派シティポップ」がコンセプト。現代のジャパニーズ・ソウル・サウンドを継承しつつ、シティポップや昭和歌謡にも影響された独特の音楽性が特徴。Kanbinの飾らない歌声と、それを支えるSKYTOPIAのサウンドが幻想的な情景を作り出す。


リードトラックの「LAKE」は、当時Kanbinが制作拠点にしていた高知の山奥をインスピレーションに作曲され、フィルターがかかったイントロから曲が始まると、目の前に景色が広がるようなサウンドとなっている。


今回のリリースを記念して、7月1日に下北沢Threeで配信ライブも決定。詳細は今後SNSで発表される。





【リリース情報】




KOMONO LAKE

『LAKE』


配信リンク: 

https://big-up.style/sBH8uhM2Ua


Release Date:2021.05.12 (Wed.)

Tracklist:

LAKE

SEEDS

MIRROR

MOUNTAIN MAN

LIGHTS

Credits:

Music by SKYTOPIA

Vocals, Lyrics & Artwork by Kanbin

Artwork by Kanbin


Photo by Yasutaka Mizunaga





SHARE