2018年、全世界で美声が注目される次世代R&BのKhalidが、一夜限りの来日。彼がここまで支持される理由とは?

来日記念にKhalidの魅力ポイントをTJOが特集!
SHARE
2018.10.25 04:00

その「声」を待ちわびている人々が世界中にいる。今、全米〜全世界で注目を集め、来る10月29日(月)に一夜限りのショーケースを行うために来日するアーティストがKhalidだ。


1998年2月11日、アメリカ・ジョージア州出身のKhalidは若干20歳になったばかり。チル x メロウ x 耽美なサウンドで、すでにThe WeekndやFrank Ocean、Drakeに続く、2010年以降のベッドルームR&Bサウンドを象徴する存在として、世界中のリスナーの心を鷲掴みにしている。


母親の影響で音楽にのめりこんだ彼は、高校卒業時期に自らの楽曲をSoundCloudでアップし始めるようになり、その中で彼のデビュー作にも当たる「Location」が一躍脚光を浴びた。10代とは思えない憂いを帯びた美しい歌声。10代らしい恋愛やSNS、人生を赤裸々に語った等身大の歌詞。アルバムタイトルにもなっているアメリカの10代のリアルを歌う姿は2年弱のキャリアにして、彼をとんでもないポジションにまで押し上げることになった。


すでにTravis Scottのツアーでオープニング・アクトを務め、ラッパーのLogicのヒット曲「1-800-273-8255」に客演。同曲では第60回グラミー賞では、最優秀新人賞を含む5部門にノミネートされるという快挙を果たす。以降もFifth HarmonyのNormaniとの「Love Lies」や6LACK & Ty Dolla Signとの「OTW」など話題のアーティストとのコラボも積極的に行い、2018年5月に行われたビルボード・ミュージック・アワードで最優秀新人賞を受賞。現在はヨーロッパ各地フェスをはじめ世界中を飛び回っている。


Khalidは客演としてもblock.fmにも馴染みのあるEDMやダンスミュージックのプロデューサーとも多くの作品をリリース。今年のDJmag TOP100でも1位に輝いたMartin Garrix。今や飛ぶ鳥落とす勢いでアメリカのシーンにも食い込み、Bassシーン以降の唯一の覇者と言っても過言ではないMarshmello、そしてCalvin Harrisなど彼の声はダンスミュージックにも見事に浸透している。


そんな注目の存在の初来日にして、一夜限りのショーケースという情報は、日本のR&Bシーンでとにかく話題になった。期待高まるショーに向けてここで幾つか彼の代表曲を紹介したい。


まずは何よりもデビューソングにして、彼の世界観を象徴する「Location」



「Young Dumb & Broke」



グラミー賞にノミネートされ彼のキャリアの節目にもなったLogicの「1-800-273-8255」



Marshmelloとの「Silence」では彼の声がベースミュージックとも相性が良いのが証明されている。



DJシーンの次世代を担うトップDJ Martin Garrixとの「Ocean」



個人的にはJustin Bieber, Maroon5, Ed Sheeranのヒット作を手がけてきた名プロデューサーbenny blancoのデビュー曲「Eastside」はKhalidの歌声がもっとも世界観とハマっていてライブで聴きたい1曲だ。



たった一夜限り、しかも新木場スタジオコーストのキャパシティでKhalidを堪能できるのは、いろんな意味でレアなチャンスだろう。一体このショーで何が聴けるのか今から心踊らずに入られない。

 

【来日公演情報】

American Teen Tour

●日程: 2018年10月29日(月)

●会場: 東京 新木場 STUDIO COAST

●時間: OPEN 19:00 / START 20:00

●企画・制作・運営・招聘: クリエイティブマンプロダクション

その他公演詳細URL: https://www.creativeman.co.jp/event/khalid/





【新作リリース情報】

カリード | Khalid

『サンシティ』|Suncity

10/19配信

9月に先行リリースされ既にSpotifyだけでも既に7,500万回再生を記録している新曲「ベター」や、初のスペイン語歌唱に挑戦した楽曲「サンシティ feat. エンプレス・オブ」を含む計7曲が収録されている。

試聴・購入リンク:https://lnk.to/Suncity


来日公演前にKhalidのヒット曲をこちらでチェック!



Written by TJO.


SHARE