ジャスティン・ティンバーレイクの最新MV「Supplies」にファレルが出演!! 新作メイキング映像も公開

2月2日リリースの待望のニューアルバムからの新曲。MVでは映画『ベイビー・ドライバー』の女優と共演。
SHARE
2018.01.22 03:00

ジャスティン・ティンバーレイクが、2月2日に世界同時リリースされる待望のニューアルバム『Man of the Woods』から、新曲「Supplies」のミュージックビデオを公開した。


ビデオでは、映画『ベイビー・ドライバー』でダーリン役を演じた女優エイザ・ゴンザレスと共演。2人が謎めいた秘密結社集会や無重力空間、週末的世界といった仮想世界へ入り込んでいく、SF仕立てのストーリーが展開する。同曲をプロデュースしたザ・ネプチューンズのファレル・ウィリアムスも出演しており、見どころ満載だ。



さらに、アルバムのメイキング映像も公開され、プロデューサー陣のファレルやティンバランドらとの貴重なレコーディング風景を観ることができる。


メンフィス出身のジャスティンはこの中で、「(アメリカの)南部っぽいギターサウンドや、伝統を感じさせる部分は、自分のルーツに対する愛を表現している。そういったルーツ音楽とモダンなサウンドを掛け合わせるのは、最強の方程式だ」と新作への思いを語っている。



アルバムリリースの2日後には、NFLの優勝決定戦にあたる第52回スーパーボウルのハーフタイムショーに出演する。例年、ド派手な演出やサプライズゲストなどが話題のステージで、ジャスティンがどんなパフォーマンスを披露するのか楽しみだ。スーパーボウルは日本でも生放送されるよ。


アルバムの予告編映像はこちら。



参考 ▷

日本公式サイト:

http://www.sonymusic.co.jp/justintimberlake

海外公式サイト:

http://www.justintimberlake.com


SHARE