Juice WRLDの基金団体が母校に楽器を寄付、さらに奨学金のサポートプログラムも発表

XXXTentacionとの未発表コラボ曲もリリースへ!? 2人と親しいDJが実現へ向けて動いているとコメント。
SHARE
2020.10.08 07:15

2019年12月に突然この世を去ってしまったラッパーのJuice WRLD(ジュース・ワールド)。今年7月にリリースされた遺作アルバム『Legends Never Die』を聴いてさらに彼の存在を惜しむファンも多いだろうが、彼のレガシーは何も楽曲だけに受け継がれているわけではない。


この度彼の母親が運営する基金団体「Live Free 999」が新たにJuice WRLDが幼少期に通っていた学校に楽器を寄付、さらに奨学金のサポートプログラムも発表した。






子供達の気持ちを第一に


今回寄付された学校はJuice WRLDの地元シカゴにあるDeer Creek Christian School。学校のInstagramによると、Juice WRLDの母親は全額免除の奨学金を毎年のプログラムにしたい思いがあり、さらに息子の想いを繋げるためにも音楽の授業についても話し合っているとのことだ。母親は学校の先生が息子に「ポジティブな影響を与えてくれた」と大きな存在であったと話す。


「Live Free 999」は若者をサポートすることを目的として設立された基金団体であり、メンタルヘルス、薬物問題で苦しむ子供達を支え続けている。その理由は生前にJuice WRLDの中毒症状、鬱病などについて母親と常に話し合っていたからでもあるだろう。



XXXTentacionとの未発表曲


2018年6月に銃撃され他界したXXXTentacion(エクスエクスエクステンタシオン)とJuice WRLDは2人ともキャリアのハイライトを迎える前に亡くなってしまったこともあり、多くの未発表音源が残っていると噂されており、未発表コラボ曲がリリースする可能性もあるとのこと。


この情報はJuice WRLDと親しく、XXXTentacionの専属DJでもあったDJ Scheme(DJ・スキーム)がTwitterで明かしたもので、XXXTentacionを意味する”Bad vibes”、Juice WRLDを意味する”999”を同時にコメントした投稿にはもちろんファンからの反応も多く、そのうちのひとつに「実現に向けて必死に動いているところだ」と返事をしている。今のところこれ以上の情報は出ていないが、両方のアーティストのファンにとっては待ちきれない音源となるだろう。



XXXTentacionは『Skins』と『Bad Vibes Forever』、Juice WRLDは『Legends Never Die』と遺作アルバムをリリースしている。




written by BsideNews


source

https://www.hotnewhiphop.com/juice-wrlds-999-fund-supplies-instruments-for-rappers-childhood-school-news.119186.html

https://www.hotnewhiphop.com/xxxtentacion-and-juice-wrld-song-teased-by-dj-scheme-news.119200.html

https://www.complex.com/music/2020/10/juice-wrld-live-free-999-fund-donates-instruments-to-his-childhood-school


photo

https://www.facebook.com/juiceworldddd/photos/?ref=page_internal





SHARE