ジェームス・ブレイクがアンドレ・3000とのコラボ新曲を自身のDJセットにて披露か?

最新DJセットで謎の新曲をプレイ。2人は今年、ジャズトラック「Look Ma No Hands」でもコラボしている。
SHARE
2018.12.13 04:30

今やBeyoncéのようなポップス界の大物アーティスト作品にも制作陣として参加するJames Blake。


今年はKanye West、Kendrick Lamar、Travis Scott作品に参加  


そんな彼は、今年もKanye WestとKid CudiのユニットであるKids See Ghostsの「Fire」を共同プロデュースしたほか、Kendrick Lamarが手がけてた映画「ブラック・パンサー」のインスパイアアルバム『Black Panther: The Album』にも収録された「King’s Dead」、「Bloody Waters」にも参加したり、Travis Scottの大ヒットアルバム『ASTROWORLD』収録曲「Stop Trying To Be God」にもソングライターとしてクレジットされるなど、ヒップホップシーンからも重宝されるプロデューサーになっている彼が、新たに新曲と思われる謎のトラックを自身のDJセットで披露したことが話題になっている。




André 3000とのコラボ曲とみられる新曲  


披露された新曲は、ヒップホップシーンのベテランでOutKastのメンバーとして知られるAndré 3000とのコラボ曲とみらられている。同曲は現時点ではまだ公式のリリース情報はないものの、ファンの1人がJames BlakeのギグにてそのDJセットを撮影。その曲が披露される様子は現在、YouTubeに公開されており、StreogumによるとAndré 3000のバースは動画の7:45からスタートするとのこと。




ジャズトラック「Look Ma No Hands」でも2人はコラボ 


なお、James BlakeとAndré 3000は、今年、André 3000が公開したジャズトラックの「Look Ma No Hands」でコラボ。James Blakeは同曲ではピアノを演奏している。




このように2人はかねてから近しい間柄だけに今後、このコラボ新曲が公式にリリースされる可能性は決して低くはないはず。それに期待しつつ、来年はJames Blakeの新作アルバムがリリースされることにも期待したい。

written by Jun Fukunaga


source:

https://www.stereogum.com/2025923/james-blake-teases-new-andre-3000-collab-during-dj-set-in-brooklyn/


photo: Henry Laurisch


SHARE