SANABAGUN.の岩間俊樹がプロデュース、3人組ダンスミュージックバンド・IN-KYA in Canadaがデビュー作「Show Me All」をリリース

岩間俊樹が主宰するアート・ステーション「slugger PRODUCTION」に加入。
SHARE
2020.09.07 07:30

2018年9⽉結成、新潟発の“隠キャラ3⼈組”からなるダンスミュージックバンド・IN-KYA in Canada(インキャインキャナダ)がデビュー作として『Show Me All』をリリースした。


プロデュースはSANABAGUN.の岩間俊樹で、岩間が主宰するアート・ステーション「slugger PRODUCTION」からのリリースとなる。


3⼈の奏でる軽快なダンスミュージックは、せわしない毎⽇を⽣きる⼈に届ける中毒性のあるメロディ。満たされない現実から離れライブハウスで聴いているかのような没⼊感さえ感じる。


同時に公開されたMVでは、IN-KYAの奏でるアップテンポなメロディの上でオフィスから抜け出した会社員が軽快に弾けて踊る。監督はももいろクローバーZなどを⼿がけた松永 光明。



IN-KYA in Canadaコメント


はじめまして。IN-KYA in Canadaのキーボード兼ボーカル担当の観⾳と申します。1st シングル「Show Me All」はとてもキャッチーな曲に仕上がり、slugger PRODUCTIONからのデビューシングルにとても⾒合ったナンバーになりました。このシングルの発売を⽪切りにこれからもいろいろな⾳楽スキルを吸収して、皆様から頂いた期待を裏切らないように⾳楽制作・ライブ等のバンド活動を積極的に⾏っていきますので、IN-KYA in Canada の今後の活動を⾒守り頂きますようどうか宜しくお願いします。





【リリース情報】




IN-KYA in Canada「Show Me All」


Track list


1.Show Me All

2.東奔⻄⾛


楽曲配信URL

https://linkco.re/CbHv2g1V




【プロフィール】




IN-KYA in Canada

シンセ/ボーカルの観⾳、シンセベースのろんぽー、ギターの凪⽉でなるダンスミュージックバンド。新潟県の⻑岡技術科学⼤学⾳楽サークルで2018年9⽉に結成。メンバー全員が作曲編曲に携わっているため、作り出される⾳楽は3⼈それぞれの⾳楽性が⼊り交ざる。楽曲はハウスやディスコ、エレクトロニックを基調としたダンスミュージックではあるが、⾼めの張り上げるようなボーカルに加えてポップス、ロック、ファンク、シューゲイザーなど様々な要素を取り込んだ独特なサウンドで構成される。ライブではドラムビートなど同期⾳源にギター、シンセ、ボーカル、トークボックスなど⽣⾳を重ねて演奏。2020年4⽉以降は⻑岡-東京間で楽曲制作などの活動を続ける。


プロダクションURL

https://slugger.pro/2020/09/03/new-artist



slugger PRODUCTION


2019年10月に始動。

業界の形式にとらわれないアーティストファーストを目指すプロダクション。

音楽に限らず、デザイナー、映像作家、ライターなど様々な表現者が所属をし、それぞれの活動において本来あるべきアートの姿を共に創造発信していくステーション目指す。

”Performance,Expression,Management,Direction,Promotion,Sales,Consumer=ART_”

–表現者から消費者に届くまで、関わる全ての行程がアート-





SHARE