Z世代を代表するエモラップ・ヒーロー、iann diorが最新曲「V12 feat. Lil Uzi Vert」MVを公開!

楽曲のプロデューサーはヒットメーカーのNick Mira、Taz Taylor、Cxdyによるもの。
SHARE
2021.09.17 07:00

Z世代アーティストを代表するエモラップ・ヒーロー、iann diorが、Lil Uzi Vertを客演に迎えた最新曲「V12 feat. Lil Uzi Vert」のMVを公開した。



24kGoldnとの「Mood」で知名度を上げたエモラップ・ヒーロー


iann diorは、1999年プエルトリコ生まれ、テキサス育ちの新進気鋭のラッパー。ある日、インターネットにアップロードした楽曲が、Internet Moneyの創設者のTaz Taylorの耳に届き、LAへ渡ってはJuice WRLDやXXXTENTACIONの作品を手掛けたプロデューサーのNick Miraと「Cutthroat」のシングルを2019年にリリース。同曲はSoundCloud上で1300万ストリーミングを達成し、メロディアスなlo-fi HIP HOPアーティストとしての地位を確立する。


また、同年にはTrippie Reddや 6IX9NEなどが所属する10K Projectsと契約し、これまでにMachine Gun Kelly、blink-182のTravis Barker、Clean Banditらと共演することでヒップホップというジャンルを超えたファン層を獲得。2020年秋には24kGoldnと共演した「Mood」が米ビルボード・チャートで累計8週に渡り1位を獲得するほか、33週に渡ってTop10入りする程の大ヒットとなり、MTV Video Music Awardsでは、Song of the YearとBest Collaborationの2部門でノミネートされたことも記憶に新しい。





最新曲のプロデュースはNick Mira、Taz Taylor、Cxdyが担当


そんなiann diorの最新曲「V12 feat. Lil Uzi Vert」のプロデュースは、ヒットメーカーの先述のNick Mira、Taz Taylor、Cxdyが担当。MVの監督はRudy Grazzianiが手掛けている。iann diorは、「次は全米No.1のアルバムだ。世界No.1のアーティストになって、頂点を極めてることを決心しているんだ」と力強い意欲を示している。



【リリース情報】
iann dior「V12 feat. Lil Uzi Vert」

試聴/購入リンク: https://virginmusic.lnk.to/V12


written by Jun Fukunaga




SHARE