シンガーソングライターHiplin、最新EPより上京時の気持ちを歌った楽曲「CHOKING」のMVが公開

変態紳士クラブGeG主宰レーベル『Goosebumps Music』から公開。さらに、初のオフィシャルマーチャンダイズもリリース。
SHARE
2020.12.24 12:00

変態紳士クラブのGeG主宰レーベル『Goosebumps Music』からシンガーソングライターHiplinの最新MVが公開。




この楽曲は、先月11月11日に配信リリースされた1stEP『CHOKING』収録の表題曲で、Hiplin自身によるセルフプロデュース曲。


「頑なに歯を食いしばった」という本人が上京した時の気持ちがメッセージとして込められた楽曲には、憧れた都会への理想と現実が映像として表現されている。


また、Goosebumps初の公式グッズのリリースも決定。変態紳士クラブのVIGORMANが発案したGeGのサイン風ロゴTシャツに加えて、レーベルのロゴTシャツ、オリジナルBicライター、2019年に発売された、GeGによる1st Album 『Mellow Mellow~GeG's PLAYLIST~』のCDの再発盤がリリースされる。






12月25日(金)12時より、Goosebumps MusicのHPにて数量限定で販売開始。


Goosebumps Music official HP

https://goosebumps-music.jp/





SHARE