テクノ婆ちゃん”グランマテクノ”、写真集出版に向けクラウドファンディング開始!

写真集は彼女が撮影したテクノの名フェス「Movement Festival Detroit」の様子をおさめたものになる。
SHARE
2019.03.01 04:00

テクノの聖地デトロイトで毎年行われている有名フェス「Movement Festival Detroit」。同フェスでは豪華なラインナップとともに音楽ファンの間で有名になっているが、”グランマテクノ”と呼ばれる名物テクノ婆ちゃんのPatricia Lay-Dorseyだ。



有名テクノフェスが”グランマテクノ”写真集出版のためのクラウドファンディング開始  


彼女は、2005年以来、自分が暮らすデトロイトの同フェスに参加を続けており、今となっては自分の人生の一部となったとインタビューで答えるほど、このフェスを愛する人物で、”グランマテクノ”という異名は2007年に付けられ、それ以来数多くのフェスの来場者に親しみを込めてそう呼ばれてきたことは以前、block.fmでお伝えしたとおり。


 関連記事:レイブから墓場まで。デトロイトのフェスの有名一般人”テクノ婆ちゃん”って誰?


そんな彼女は実はこれまでにHuff Post、Vogue、BBC News、Newsweek Japanといった有名メディアでも作品使用された実績も持つ写真家兼ビジュアルアーティストでもあり、「Movement Festival Detroit」の主催者はフェスのファンたちからも愛される彼女の作品を広く世に知らしめるために最近、クラウドファンディングを開始。現在、2008年〜2018年の間に彼女が撮影したフェスに関する写真集「They Call Me Grandma Techno」を出版するための資金調達が行われている。




リターンにはサイン入り写真集、グッズ、映像作品などを用意  


同クラウドファンディングプロジェクトでは10ドルから1000ドルまでのリターンを用意。グランマテクノのサイン入り写真集のほか、彼女がフェス会場を移動するために使う電動カートをモチーフにしたトートバッグ、ハット、ステッカーといったグランマテクノグッズ、さらには彼女が撮影した2017年の「Movement Festival Detroit」に関する映像作品などが出資額に応じて出資者に提供される。またプロジェクトの終了日は3月26日に設定されており、目標額は日本円で182万9536円。この記事を執筆時点では120万4056円の出資額が集まっている。


メディアにも注目されるグランマテクノ 


レイヴから墓場までというスタンスで地元フェスを愛する彼女の姿勢はこれまでにTHUMP/VICE、Metro Times、WDM Sauce、Electronic Grooveといった有名メディアからも取り上げられており、彼女の姿をおさめたドキュメンタリー動画もYouTube上で人気を博している。いつまでもダンスミュージックを愛する彼女の”テクノ”な写真集を手元においておきたい人は是非、このクラウドファンディングプロジェクトに出資してみてはいかがだろうか?



written by Jun Fukunaga

source: 

https://www.kickstarter.com/projects/grandmatechno/they-call-me-grandma-techno


photo: ©2014 Bryan Mitchell/Kickstarter



SHARE