世界のディープテクノシーンを牽引するGiorgio GigliとRefractedが来日

【block.fm イベントピックアップ】ドープすぎるテクノ満載。 ”イタリアの巨匠”と”ベルリンテクノの体現者”が東京・VENTに出演する。
SHARE
2019.10.07 11:30

ドープなテクノラヴァー注目必至のイベントが10月21日(月・祝前日)に東京・VENTにて行われる。


 ”イタリアの巨匠”と”ベルリンテクノの体現者”が揃う「FORCE」開催決定 


ゲストして登場するのは、Donato DozzyやDino Sabatiniと共にイタリアを飛び出し世界のディープ・テクノシーンを牽引する”イタリアの巨匠”Giorgio Gigli(ジョルジオ・ギグリ)、Oscar MuleroやSvrecaがプッシュする”ベルリンテクノの体現者”Refracted(リフラクテッド)の2組だ。 


イタリア、ローマ生まれのGiorgio Gigliは、今では伝説となったローマの歴史的な電子音楽レーベル「Elettronica Romana」のメンバーの1人として活躍。イタリアを代表するアーティスト達が作り上げた”大きなファミリア”とも呼ばれた同レーベルからリリースしたDonato Dozzyとコラボ作『Chiki Disco EP』は、世界中のエレクトロニック・ミュージック・ファンから賞賛される1枚に。2年ぶりとなる今回の来日では、更なる進化を遂げたプレイに期待したい。





一方、もう1組のゲスト、スペイン出身のRefractedは、長年に渡りベルリンを拠点に活動。Oscar Mulero主宰の「Pole Group」や、Svreca主宰の「Semantica」など人気レーベルや、自身がローンチした「Mind Express」から作品をリリースを重ねてきた。


またベルリンの名門クラブ「Tresor」では定期的にDJプレイを行っていたが、近年はホストとして同クラブのパーティメイクも手掛けている。特に注目したいのは、数多のテクノ・アーティストとは一線を画す彼のオリジナリティ溢れるサイケデリックなプレイスタイルだ。当日はシーンからの信頼も厚いというそのプレイを存分に楽しんでほしい。





2009年から東京のローカルテクノシーンを支える「Force」 


なお、イベントをオーガナイズするのは、2009年スタートから様々なヴェニューで開催を重ねてながら、時代を越える電子音楽の探求を続けてきた「Force」。36度目の開催を迎えるロングランパーティーにはヨーロッパを代表するゲスト2組だけでなく、これまで東京シーンを支え続けてきた世界標準を上回るスキルや情熱をあわせ持つローカルDJたちが出演する。 


【イベント情報】

Giorgio Gigli & Refracted at FORCE episode 036 


VENUE: VENT

DATE : 10/21 (MON)

OPEN : 23:00

DOOR : ¥3,500 / FB discount : ¥3,000 

ADVANCED TICKET:¥2,500 

https://jp.residentadvisor.net/events/1319944


=ROOM1=

Giorgio Gigli (Electric Deluxe / Zooloft) from Rome Refracted (Mind Express / Semantica) from Berlin YUKIMASA (Force / Paradigma)

Masafumi Take (Katharsis)

Junya

=ROOM2=

Tsutomu (Sawagi Festival)

Sakuma (Modest)

Kannabi (Katharsis)

hems (Camera/Obscura) from London CHiE Nakajima (INTENTION)

mu"he (FUSION)


info : http://vent-tokyo.net/schedule/giorgio-gigli-refracted/ 

Facebookイベントページ: https://www.facebook.com/events/401898033852601/


written by Jun Fukunaga




SHARE