フジロック、ライヴ配信アーティストを発表! Sia、Martin Garrix、Kohhら

そのほかにJames Blake、Tycho、ヘッドライナーではThe Cureなどが配信ラインナップに。
SHARE
2019.07.18 08:30

開催を目前に控えるフジロックが今年を行われるライヴストリーミングの配信アーティストを発表した。 


ヘッドライナーのうち、Sia、The Cureのライヴストリミーングが決定 


GREEN STAGE、WHITE STAGE、RED MARQUEE、FIELD OF HEAVENの4ステージで行われるライヴの一部をYouTubeを通じて配信するライヴストリーミングだが、このほど発表された配信アーティストラインナップでは、まず2日目のヘッドライナーを務めるSia、3日目のヘッドライナーを務めるThe Cureの名前を確認することができる。





クラブミュージック系ではMartin Garrix、Kohh、James Blakeも配信ラインナップに 


またそのほかにもダンスミュージック、クラブミュージック系のアーティストでは、EDMシーンの若きスーパースターであるMartin Garrix、今年最新アルバム『Assume Form』をリリースしたJames Blake、日本だけでなく海外でも高い人気、知名度を誇るラッパーのKohh、R&BシンガーのDaniel Caesar、ラッパーのVince Staples、今月最新アルバム『Weather』Tychoらがラインナップされている。



Anne-Marie、Courtney Barnett、アジカン、スカートら人気アーティストのライヴを配信  


ほかにも海外勢ではAnne-Marie、Courtney Barnett、American Football、Jason Mraz、Death Cab for Cutieらや国内勢ではASIAN KUNG-FU GENERATION、ORIGINAL LOVE、クラムボン、DYGL、GEZAN、銀杏BOYZ、スカート、never young beach、Lucky Tapes、Tempalay、ずっと真夜中でいいのに。、toeらの配信も決定している。



なお、配信アーティストは今後も追加される予定でラインナップや配信スケジュールは、フジロックの公式YouTubeチャンネルにてアップデートされていく。現地に参加できない人は、今すぐフジロックのYouTubeチャンネルを登録しておこう!



written by Jun Fukunaga 


source: 

https://www.fujirockfestival.com/news/pickup14


photo: Fujirock Facebook



SHARE