【速報】フジロック第7弾アーティスト発表、Princess Nokia、Chaki Zulu、石野卓球、CHAIが出演決定

そのほかにPeggy Gou、Princess Nokia、The Avalanches、Let's Eat Grandmaらの出演も発表され、アーティストラインナップがさらに充実。
SHARE
2018.05.18 05:27

開催まであと2ヶ月あまりとなったフジロック2018のク第7弾アーティストが発表された。 


石野卓球ら人気国内アーティストが新たにフジロック出演決定  


今回の発表で新たに出演があきらかになったのは、日本のテクノシーンを代表する石野卓球、ベテランロックバンドeastern youth、今、国内で絶大な人気を誇る若手ヒップホップクルーYENTOWNのプロデューサーChaki Zulu、海外からも注目されるガールズロックバンドCHAIなど。



一夜限りのDJ復活を遂げるChaki Zulu、メインステージ出演権を投票企画で獲得したCHAI 


その中でもChaki Zuluは、2015年にDJ活動を引退しており、今回は一夜限りのDJ復活となるとのことで、ファンにとっては見逃せないステージになりそうだ。またCHAIは、昨年のROOKIE A GO-GO出演者による「FRF'18出演権獲得!目指すはメインステージ!」投票企画にて見事出演権を獲得。今年は念願のメインステージ進出となるとのこと。




海外からはThe Avalanches、Princess Nokia、Peggy Gouらが出演決定 


さらに海外からの出演者として、昨年も同フェスに出演していたThe Avalanchesが再びDJセットで出演。そのほかには若手人気女性ラッパーのPrincess Nokia、今年名門レーベル「Ninja Tune」からEP『Once』をリリースした日本でも人気のPeggy Gouらが出演する。



要注目は10代のエクスペリメンタルポップデュオLet's Eat Grandma  


またまだ10代ながら、その摩訶不思議なエクスペリメンタルポップサウンドで、人気急上昇中のイギリス出身の注目デュオ、Let's Eat Grandmaの出演も決定。 日本語にすると「さあ、おばあちゃんを食べよう」というかなりぶっそうな名前のユニット名だが、その実力は本物。最近もPC MusicのSOPHIEとThe HorrorsのFaris Badwanが共同プロデュースした新曲「It’s Not Just Me」が話題になっており、今回のフジロック出演は耳の早い日本の音楽ファンにとっては朗報だ。





すでにN.E.R.D.、Kendrick Lamer、Bob Dylanといった超大物たちの出演や、今、最もライヴを観ておきたいラッパーPost Malon、Skrillex、CHVRCHESら海外の有名ミュージシャンに加え、日本からはベテランのエレファントカシマシ、ユニコーン、若手Suchmos、D.A.N.、小袋 成彬らといった魅力的すぎるラインナップになっているフジロック2018だが、今回の第7弾アーティスト発表でさらにそのラインナップが充実。これは何が何でも遊びにいくしかない! 


待ってろ、苗場。僕がそこに行くよ…。 


written by Jun Fukunaga 


source: 

http://www.fujirockfestival.com/news/


photo: 

Fuji Rock Festival Facebook


SHARE