FreeTEMPOが約10年ぶりに活動再開を発表 ニューアルバム『Sekai』を 9月8日にリリース

自分の人生と遊び心そのものが「FreeTEMPO」だと気付き活動再開を決意したとコメント。
SHARE
2021.07.09 03:00

FreeTEMPOが2010年3月にリリースした3rdフルアルバム『Life』以来、約11年ぶりとなるニュー アルバム『Sekai』を9月8日にリリースすることを発表した。



FreeTEMPO は半沢武志によるDJ・ソロプロジェクトで、2001年イタリアIRMA RECORDSコンピ レーションアルバムに参加後、翌年1月ミニアルバム『Love affair』をリリース、以降3枚のフルアルバムなどを発表。抜群なメロディセンスを武器に、数多くの楽曲をポップスチャートに送り込み幅広いリスナーを魅了した。


日本国内のみならず韓国でも定期的にカウントダウンライブを行うなど人気を博していたが、2011年SHIBUYA-AXでのワンマンライブを最後に惜しまれながらもFreeTEMPO名義での活動を終了。


そして、7月1日、公式サイトにてタイトル、ビジュアルアートワーク、リリース日を突如発表、活動再開を予告する投稿にファンの間では期待が高まっていた。 


今回の発表にあたりFreeTEMPOは「自分の人生と遊び心そのものが「FreeTEMPO」だと気付き、 また多くの方にそんな「FreeTEMPO」を楽しんでもらいたいと思い、 活動再開を決意しました。」とコメント。


ニューアルバム『Sekai』は全13曲を収録、そして7月21日にはアルバムから「Peace」が先行配信される予定。 また、参加アーティストなど収録楽曲詳細は後日発表される。


FreeTEMPOコメント

2010年リリースの3rd Full Album『Life』の制作を終え、 FreeTEMPOとしてやり尽くした感があり、 2011年のラストライブを終え、 一度活動を終了しリセットする事を決めました。 その後、音楽と付かず離れずの生活を送りながら、 「1年に1曲」作るとどういう楽曲、アルバムが生まれるのか、 と実験的な感覚と同時に、自分の音楽性に再び興味が湧いてきました。 アルバムとして纏まり、今感じる事は自分の音楽の集大成であり、 こうした10年にもおよぶ実験を含め、 自分の人生と遊び心そのものが「FreeTEMPO」だと気付き、 また多くの方にそんな「FreeTEMPO」を楽しんでもらいたいと思い、 活動再開を決意しました。





【リリース情報】




<CD情報> 

アーティスト名:FreeTEMPO 

タイトル:Sekai 

発売日:2021年9月8日 

品番:POCS-1875

価格:税込 ¥2,600 (税抜 ¥2,364) 

※「Peace」ほか全13曲収録予定


<配信情報>

Digital Single「Peace」 ダウンロード&サブスクリプション7月21日配信スタート


【プロフィール】




半沢武志(FreeTEMPO) 

宮城県出身のアーティスト、DJ、プロデューサー。2000年にFreeTEMPOとして音楽活動を開始。 デビューはイタリアのレーベルIRMA RECORDSに参加した事をきっかけに、1st Mini Album『Love Affair』をリリース。1st Full Album『The World is Echoed』がチャート上位を占め、ヒット作となった。2nd Full Album『SOUNDS』では主要小売店07年度clubチャートで日本人として1位を記録。2010年に10周年を迎え、ラストライブを最後に、10年に及ぶ FreeTEMPO名義プロジェクトに一度ピリオドを打つ事を発表。そして、2021年、10年の歳月を経 て、FreeTEMPO名義での音楽活動を再開。約11年ぶりとなるニューアルバムを制作。


■関連リンク

公式WEBサイト『FreeTEMPO.NET』 https://www.freetempo.net/

公式Twitter『FreeTEMPO@ClearSoundJapan』 https://twitter.com/ClearSoundJapan

公式Instagram『freetempo_official』 https://www.instagram.com/freetempo_official/

公式YouTubeチャンネル『FreeTEMPO CHANNEL』 https://www.youtube.com/c/FreeTEMPOCHANNEL





SHARE