フルームとゴリラズの夢のコラボが進行中!? デーモン・アルバーンがインタビューで語る

フルームは昨年末、2019年に新曲の発表を示唆するSNS投稿を行なっていたことで注目を集めていた。
SHARE
2019.01.15 03:30

オーストラリア出身の人気プロデューサー/DJのFlumeとロックバンドBlurのフロントマン兼カートゥーンバンド GorillazのフロントマンのDamon Albarnがなにやらコラボ曲を制作中のようだ。


Flume x Gorillazの夢のコラボが実現か? 


Flumeは2017年末に来日公演を行い日本のファンを沸かせたものの、昨年はどちらかといえば、活動ペースはスロウダウン気味だった印象を受ける。またDamon Albarn率いるGorillazは、昨年6月に最新アルバム『The Now Now』をリリース。同アルバムには大御所ラッパーのSnoop Doggが参加した「Hollywood」や、Damon AlbarnとはBlurのバンドメイトであるGraham Coxonが参加したMagic Cityなどが収録されており、話題を集めた。またバンドは来日公演時にアルバムのワールドプレミアを行い、その様子がBoiler Roomを通じて世界配信されたのも記憶に新しい。 


Damon AlbarnがインタビューでFlumeとのコラボについて語る  


今回のコラボが進行中という噂については、今月Damon Albarnが出演したZane Loweがホストを務めるBeats 1の番組でのインタビュー時の発言がきっかけだ。その際、Damon AlbarnはFlumeとレコーディング作業を行なっていることを明かしている。




一方、Flumeは、昨年末にTwitterやInstagramに、2019年に新曲の発表を示唆する投稿を行なっており、ファンの間では彼の新曲に対する待望の声が高まっていた。



Gorillazは2年連続アルバムリリース中 


今回のDamon Albarnの発言だけでは、どういった形でのコラボになるかまでは残念ながら不明だが、Damon Albarnが関わるバンドでは音楽性の面ではBlurよりもGorillazの方が親和性があるように思えるため、そちらでのコラボになる可能性の方が高いという見方も多い。


また近年のGorillazの活動を振り返ってみると2017年にかつての因縁の相手でもあった元OasisのNoel Gallagher、De La Soul、Pusha Tといった大物からKali Uchis、Vince Staples、Kelelaのような若手までをフィーチャーしたアルバム『Humanz』をリリース、そして2018年には先述の『The Now Now』をリリースするなどコンスタントに音源を発表しているため、今年も新曲が発表される可能性も十分に考えられる。



 Flume x Gorillazの夢のコラボが実現すれば、今年の音楽シーンにおける大きな話題になりそうなだけに、今後の彼らの動向に注目が集まりそうだ。


written by Jun Fukunaga


source:

https://www.youredm.com/2019/01/14/flume-confirmed-working-with-gorillaz/

https://dancingastronaut.com/2019/01/damon-albarn-reveals-studio-flume-just-weeks-flume-posts-new-music-will-coming-2019/


photo: Flume Facebook



SHARE