グラミー賞アーティスト、Ella Maiの初来日公演が東京と大阪で開催決定!

「Boo'd Up」で世界的アーティストの仲間入りを果たした次世代のR&Bスターが10月末に待望の初来日! 6月15日からチケット先行販売スタート。
SHARE
2019.06.14 08:40

第61回グラミー賞で「最優秀R&Bソング賞」、そしてBillboard Music Awards 2019では「Top R&B Artist」「Top R&B Female Artist」「Top R&B Song」の3部門受賞を受賞したR&Bシンガー、Ella Mai(エラ・メイ)の初来日にして東京と大阪にて大型単独公演が決定した!


日程は大阪公演が10月31日(木) なんばHATCHにて。東京公演は翌日の11月1日(金)に東京国際フォーラムホールAで行われる。まだ少し先の話ではあるが、会員先行チケットの販売は6月15日(土)より開始されるので、早めに詳細をチェックしておこう!







大物アーティストも絶賛するElla Maiの実力


上記したアワードの受賞歴を見れば、Ella Maiがシンガーとしてただならぬ実力を持つことがおわかりいただけるだろう。2018年に行われたBruno Mars(ブルーノ・マーズ)のツアーではオープニング・アクトをつとめ、今年8月から10月までAriana Grande(アリアナ・グランデ)のツアーにも参加することが決定している。Bruno MarsもAriana Grandeも世界中で大人気のアーティストであり、その2人からツアーへの参加を依頼されるほどのアーティスト! また、あのStevie Wonder(スティーヴィー・ワンダー)はElla Maiの代表曲「Boo'd Up」を聴いて、思わず彼女に直接電話をしたそうだ。


ローリングストーン誌でも「過去10年にブレイクした女性R&Bシンガーの中でもっとも成功したシングル」と評された「Boo'd Up」はここに日本でもラジオやクラブで聴かない日がない程のヒット曲となり、90年代のR&Bを彷彿させるようなアーティストの出現に注目が集まっている。




DJ Mustardが見出したElla Maiの才能


YGやMigos(ミーゴス)といった大物ラッパーの曲を数え切れないほどプロデュースし、R&Bでもヒットを連発するロサンゼルス出身のDJ Mustard(DJ・マスタード)はElla Maiが自身のInstagramに投稿した2pac(2パック)「Keep Ya Head Up」のカバーを聴き、直接DMを送ったという。そして彼女はDJ Mustardのレーベル「10 Summer」と契約にいたることになった。


「Boo'd Up」はElla Maiのデビューアルバム『Ella Mai』にも収録されているが、実は2017年にリリースされたEP『Ready』にも収録されていた。チャートに載るまでには時間がかかった「Boo'd Up」だがその人気に引っ張られるように『Ready』の人気も高まり、他の曲にも注目が集まり、一発屋ではないことが証明された。徐々に人気を高め2018年10月に待望のデビューアルバムをリリースし、今回の来日公演決定。2019年、さらにElla Maiの名前が広まることだろう!






来日公演の詳細は下記の通り。会員限定の先行チケットは6月15日(土)より販売開始となるのでお早めに!


TICKET INFORMATION


大阪公演

日程:10月31日(木)

会場:なんば HATCH

時間:OPEN 18:30 / START 19:30

料金:1F スタンディング 7500円(税込)/ 2F 指定席 8500円(税込)別途 1ドリンク代


INFO:キョードーインフォメーション 0570-200-888



東京公演

日程:11月1日(金)

会場:国際フォーラムホール A

時間:OPEN 18:30 / START 19:30

料金:S 指定席 7500円(税込)/ GOLD 指定席 1万4000円(税込)


INFO:クリエイティブマン 03-3499-6669



written by BsideNews


SHARE