新作アルバムが1週間で10億回ストリーミングされたDrake、サプライズでイギリスのフェスに出演

まさかの出演にファンが歓喜したそのステージでは『Scorpion』収録の新曲を数曲披露した。
SHARE
2018.07.10 13:00

6月29日にリリースした新作アルバム『Scorpion』が、発売後たった1週間で世界中で10億回ストリーミング再生された初のアルバムになるなど、連日、音楽業界を席巻しているDrake。そんな彼が先週末、イギリスのロンドンで行われたWireless Festival 2018にサプライズ出演していたことが明らかになった。 


DJ Khaledの代役としてサプライズ出演  


同フェスでは当初、最終日7月8日のヘッドライナーは、DJ Khaledに決定していたが、移動の問題により出演がキャンセル。しかし、主催者側はそれに変わるスペシャルゲストを用意していることを示唆するツイートを行なっていた。  





そして、サプライズゲストとしてステージにその姿を現したDrakeは、最新アルバム『Scorpion』から、先行曲としてアルバム発売前からリリースされていた「God’s Plan」、「Nice For What」のほか、「Nonstop」、「God’s Plan」、「In My Feelings」、「8 Out of 10」など数曲を披露。現在、世界中の音楽ファンを魅了している最新曲のライヴパフォーマンスにイギリスのファンは大いに熱狂する様子がYouTubeやTwitterに投稿されている動画から確認することができる。




またDrakeは、ステージに現れた際、休暇を切り上げてのサプライズ出演になったことを告白。その心意気に会場の音楽ファンは大いに感動したことだろう。その証拠に彼がステージに現れた際は大歓声が起こっている。

イギリスの人気音楽プラットフォームでフリースタイルラップを披露  


なお、Drakeは今回のイギリス滞在時に、グライムやUKヒップホップといった音楽を発信している人気音楽プラットフォーム「Link Up TV」の「Behind Barz」という企画に出演し、フリースタイルラップを披露。その冒頭では、Drakeの『More Life』収録曲に客演したUKの人気ラッパーGiggsにシャウトを送っている。


 

written by Jun Fukunaga


source:

https://pitchfork.com/news/drake-plays-surprise-set-at-wireless-festival-2018-watch/

https://www.complex.com/music/2018/07/drakes-scorpion-first-album-to-hit-1-billion-streams-in-a-week

https://consequenceofsound.net/2018/07/drake-behind-barz-freestyle/


photo:

wirelessfest Instagram




SHARE