音楽フェスティバルのDownload Festival(ダウンロード・フェスティバル)の歴史や出演者など

イギリスの野外ロックフェス、Download Festivalについて!!
SHARE
2018.06.17 05:15


Download Festivalって知ってる!?




世界の主要な音楽フェスティバルの一つである、Download Festivalについての話をしてみる。Download Festivalは、イギリスで行われるロックフェスティバルとされているが、開催地や出演者などについても、話をしていく。


音楽フェスティバルのDownload Festivalの歴史と出演者の音楽ジャンル


Download Festivalは、イギリスで行われている野外型の音楽フェスティバルである。Download Festivalが最初に行われたのは、2003年であり、他の有名な音楽フェスティバルに比べると、その歴史は浅い。しかし、世界の音楽フェスティバルを格付けしている、Festival 250のランキングによると、Download Festivalは6位にランクインしている。


そのため歴史が浅いながらも、短期間で世界の主要な音楽フェスティバルの一つになったことが言えるだろう。そんなDownload Festivalであるが、音楽のジャンルとしては、ロックバンドが多く出演している。日本からは、THE MAD CAPSULE MARKETSやBABYMETALが出演しているので、どちらかというと、ロックの中でもメタル系のバンドが多く出演しているようである。


しかし、Green DayやAerosmithといったバンドも出演しているので、様々なジャンルのロックバンドが出てくる、音楽フェスティバルだと言えるだろう。


音楽フェスティバルのDownload Festivalの開催日や開催地


音楽フェスティバルのDownload Festivalは、イギリスで毎年開催されている。ドニントン・パークと呼ばれるサーキット場が開催地になっており、かなり広大な場所で行われる野外フェスである。この開催地は、周りには発電所ぐらいしかい見えないぐらいの広さになっている。フジロックなどの日本の野外ロックフェスよりもかなり広い、広大な平地で行われる。


Download Festivalは毎年、6月ぐらいに開催されている。この時期はイギリスの野外フェスが多く行われる時期になるようである。そして、開催期間は当初2日間であったが、2005年から3日間に拡大されている。それから2016年にはイギリスに加えて、フランスのパリでも開催されている。さらに2017年には、スペインのマドリードも開催地に加わった。


現在のDownload Festivalは3カ国で開催されているが、最近2、3年で一気に開催地が増えたので、これからも増える可能性があるだろう。


音楽フェスティバルのDownload Festivalの客層や雰囲気




近年、開催地が急拡大しているDownload Festivalであるが、開催地が増えれば日本人としても行きやすくなるだろう。しかしもし行くとすると、Download Festivalがどんなフェスティバルであるかを知りたいところである。様々なジャンルのロックバンドが出てくるフェスティバルであるが、metalやheavy metalという色がちょっと強いようである。


そのため、悪魔っぽいデザインがされた派手なTシャツを着ていたり、髪型がモヒカンの客が多くいるようである。かなりコテコテなメタルやパンクファッションを見ると、フェスティバルに行くことを躊躇してしまうが、お客さんの多くはフレンドリーであるとのことである。日本にいるメタルやパンクファッションをしている人々も、実はフレンドリーな人が多い。


そして、coldrainやVAMPSといった日本のバンドも出ていたのだが、日本のバンドが、このようなフェスティバルで歓迎されるのか、不安に感じる人がいるだろう。だが、日本のバンドでも海外のお客さんは盛り上がるようである。Download Festivalは、雰囲気の良いフェスティバルだと言えるのではないだろうか。


2018年のDownload Festivalの出演者は?




2018年のDownload Festivalは、ガンズ・アンド・ローゼズやオジー・オズボーンといった有名どころが出演する予定になっている。それから、日本からはBABYMETALの出演が決まっているようだ。このフェスティバルは毎年、ロック界の有名どころが出演しているので、2018年の出演者に関しても期待していいのではないだろうか?


2017年のDownload Festivalに関しては、Sum 41やスレイヤーといったバンドが、ヘッドライナーではない扱いで出演している。かなり質の高いロックフェスティバルだと言えるだろう。


Photo: https://www.facebook.com/downloadfest/


Written by 編集部

SHARE