dodoとtofubeatsによるコラボ曲「nirvana」が1/20にリリース

リリックとトラック、どちらも両者で制作。dodoは自身名義の楽曲でのコラボは初めて。
SHARE
2021.01.19 12:00

昨年はコロナ禍の中でも2ndアルバム『normal』をリリースするなどマイペースな活動を行ったdodoが、tofubeatsとのコラボ曲「nirvana」を1月20日(水)にリリースすることがわかった。


別れをテーマにしたこの楽曲は、リリックと共にトラックも両者で制作。dodoのリリックを元に、その後にtofubeatsがテーマに沿ったリリックを書き上げ、トラックはtofubeatsによるループを端緒に、両者がアイディアを出し合い完成。2人の世界観が融合しつつも、新しい側面も感じさせる楽曲に仕上がった。dodoにとっては自身名義での楽曲でのコラボ曲は初めてで、記念碑的な1曲。


ミックスもtofubeatsが手掛け、マスタリングはtofubeatsの『RUN REMIXES』なども担当した徳能直也が行っている。


ミュージックビデオも近日中に公開予定とのこと。





【リリース情報】




dodo & tofubeats - 「nirvana」

1/20 Release


配信リンク https://linkco.re/HFnEhbQX


【プロフィール】




dodo

神奈川県川崎市中原区在住の25歳、高校生ラップ選手権出場をきっかけに活動を本格化させるも、一時期活動を休止。2017年から再度本格化させ、2019年にはアルバム「importance」をリリースし、初のワンマン「ひんしの会」も開催。その後、夏にはフジロックフェスティバル 2019にも出場し、1ヶ月に1曲のペースで新曲をリリースしている中で、”im”や”nothin”が話題になるなど、これまでより多くの人に知られるようになった。2020年7月に2ndアルバム「normal」をリリース。


SNS

https://twitter.com/SheisFNT

https://www.instagram.com/dodo_fnt_pokimonisforever/

https://www.youtube.com/user/dk365konkon/




tofubeats

1990年生まれ神戸出身。中学時代から音楽活動を開始し、高校3年生の時に国内最大のテクノイベントWIREに史上最年少で出演する。

その後、「水星feat.オノマトペ大臣」がiTunes Storeシングル総合チャートで1位を獲得。

メジャーデビュー以降は、森高千里、の子(神聖かまってちゃん)、藤井隆ら人気アーティストと 数々のコラボを行い注目を集め、4枚のアルバムをリリース。

ドラマ「電影少女-VIDEO GIRL AI 2018-」や映画『寝ても覚めても』の主題歌・劇伴を担当するなど活躍の場を広げ多方面で注目されている。

2020年は3月27日にデジタルミニアルバム「TBEP」を発表し、8月にはシカゴハウスの名門レーベル〈DJ INTERNATIONAL〉のTC Crewに所属するTyree Cooperのカバー楽曲「I CAN’T DO IT ALONE」をデジタルリリース。

9月4日には「RUN REMIX (ft. KREVA & VaVa)」を含むミニアルバム「RUN REMIXES」を発表。


HP: tofubeats.com

Twitter: @tofubeats  

Instagram: @tofubeats

YouTube: https://www.youtube.com/tofubeats

WARNER MUSIC JAPAN ARTIST HP: http://wmg.jp/artist/tofubeats/






SHARE