DJ YEN&15MUS Production『Tokyo Vocalists』よりpinokoを迎えた「Merry-go-round」のリリックビデオを公開

7月22日(水)にリリースされたEP『Tokyo Vocalists』収録の楽曲で、ライフスタイルレーベルChilly Source所属のDJ YEN、15MUS、pinokoが揃い踏み
SHARE
2020.07.30 23:30

ライフスタイルレーベルChilly Source所属のDJ YENと15MUSによるDJ YEN & 15MUS Productionより同レーベル所属のシンガーpinokoを迎えた「Merry-go-round」のリリックビデオが公開された。




Chilly Source DJ YEN & 15MUS ProductionによるEP『Tokyo Vocalists』から、pinokoを迎えた「Merry-go-round」のリリックビデオを公開


東京を拠点とするライフスタイルレーベル「Chilly Source」のビートメイカー / シンガー15MUSと、プロデューサー/DJのDJ YENの2人からなる音楽ユニット「DJ YEN & 15MUS Production」が、第1弾EPとなる『Tokyo Vocalists』を7月22日(水)をリリースした。現在、東京を拠点に活動する注目のアーティストたちを迎えており、ASOBOiSM、SARA-J、pinokoという人気HIP HOP/R&Bシンガーを迎えた全4曲を収録している。



ASOBOiSM



pinoko



SARA-J


DJ YEN、15MUSは今作でUSとUKの現行のシーンを意識し、ビートとグルーヴ感にこだわったサウンドメイキングを施した。DJ YENはUSのR&Bトラックのリミックスをリリースするなどしてきたが、洗練されたグローバルな感性と、15MUSのポップなメロディセンスが見事に調和。そのトラックを見事に乗りこなし、かつキャッチーに歌い上げる“Tokyo”のボーカリストとのコラボレーションは、洋楽ファン・日本語ラップファン両面にリーチする内容となっている。




pinokoを迎えたChilly Source印の「Merry-go-round」


リリックビデオが公開された「Merry-go-round」はDJ YEN、15MUSと同じくChilly Source所属のシンガーpinokoを迎えた楽曲。ベースラインが気持ち良く鳴るグルーヴィーでダンサブルなトラックに、pinokoのアンニュイなボーカルとラップが心地いい。途中でスクラッチをカットインして盛り込むなど、勝手知ったるレーベルメイト同士がそれぞれの強みと個性をかけ合わせた作品になっている。pinokoの代名詞とも言えるどこか憂いを帯びたナナメ上のシニカルなリリックにも注目。





▶『Tokyo Vocalists』DJ YEN & 15MUS Production

リリース:2020年7月22日


収録曲:

1. RIDER feat.SARA-J

2. Merry-go-round feat. pinoko

3. City feat.ASOBOiSM

4. High & Low 〜 こたえは見つかったの 〜


配信URL:https://linkco.re/ErFs5n7Y







▶DJ YEN & 15MUS Production

SpotifyやApple Musicの公式プレイリストに数々の楽曲が取り上げられている、POPでキャッチーなサウンドで注目を集めているビートメイカー/シンガー「15MUS」と、Los AngelesでのDJ経験を経て、現在はChilly Sourceの女性ラッパー「pinoko」のバックDJを務めながら、多彩な全国各地のクラブでプレイを続けている「DJ YEN」の音楽ユニット。【Groovyかつキャッチーな楽曲でボーカリストの良さをさらに引き出す】をコンセプトに楽曲プロデュースを行なっている。

【LIVE DJ】DJ YEN 366 Village DJ PLAY in CITAN

https://www.youtube.com/watch?v=iBjU0O-Lx2w&t=1747s


15MUS - Your Song

https://www.youtube.com/watch?v=VzepMDo7_C8




▶pinoko


東京を中心に活動するラッパー/シンガー。4歳でピアノ、幼少期より和太鼓、篠笛を始める。15歳から路上ライブを開始、その後 23歳で自身に病気が発覚。入院、手術を繰り返す中、ラップを始める。2015年12月より“pinoko”名義で始動。「B-BOY PARK」、「Chilly Source Jam」など多くのイベントに出演。2017年の『手塚治虫作品に敬意を。初音ミクよりラップにのせて』への楽曲提供などで注目を集め、2018年には初音ミクとNEWDAYSがコラボした「NEWDAYS」でも歌詞とラップを担当し話題となった。同年1st ミニアルバム『Hotel』をリリース。所属するChilly Souceのレーベルコンピレーション、イベントへの参加を経て2019年10月に『小悪魔』EP、11月に『Sunday』EPを連続リリース。リード曲である『Sunday』のmvは100万回再生を記録した。2020年1月22日にアルバム『リバース』をリリース。


pinoko - Sunday feat. ケンチンミン 【Episode.1】


https://www.youtube.com/watch?v=HwjxWHW-4OM&feature=youtu.be






▶Chilly Source

Chillで気持ち良い音楽をテーマにラジオ配信、楽曲制作、映像制作、アパレル制作、空間プロデュースなどを総合的に行うライフスタイルレーベル。毎週日曜日、YouTubeで22時からDJやゲストアーティストによる様々なChillout musicを配信している。

また、アーティストやDJ以外にも、ビデオグラファーやデザイナーなどのクリエイターも所属し、様々なメンバーがチームで活動をしている。


・Official Webサイト

https://chillysourcetokyo.com/

・Youtubeチャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCTy5egPnCiEor1746_MBmDA


Written by Tomohisa Mochizuki



SHARE