DJ HASEBE、Michael Kanekoを迎えたシティポップ「Paradise」リリース

4週連続配信リリースの第2弾は絶妙なグルーヴと海を感じる心地良い一曲。
SHARE
2020.11.19 11:30

DJ HASEBEによる現在進行形シティ・ポップのミックスアルバムに先駆けた先行シングル第2弾「Paradise feat. Michael Kaneko」がリリースされた。ミックスアルバムはHONEY meets ISLAND CAFEとタワーレコードのコラボで12月下旬に発売される。



今回の楽曲では、数々の大型フェス出演からCMソングの歌唱、Spotify公式プレイリストでも常にチャートイン。デビュー前から全世界5000万人の耳に届き、1stアルバム『ESTERO』も話題のシンガーソングライターMichael Kanekoを迎え、2020年版ネオ・シティポップとも言える仕上がりに。


掴みどころのない彼女との束の間のバケーションを海辺のホテルにてゆっくり過ごす時を描いた大人な恋愛模様をMichael Kanekoのシルキーヴォイスで歌い上げた、絶妙なグルーヴと海を感じる心地良い一曲。

 

アートワークはビームスとのコラボ、ミュージックマガジンの表紙など、ファッション、音楽、広告でも活躍するイラストレーター金安亮によるオリジナル描き下ろしアート。





【リリース情報】




DJ HASEBE「Paradise feat. Michael Kaneko」


■Track List-

1. Paradise feat. Michael Kaneko

2. Paradise feat. Michael Kaneko [instrumental]

Lyrics: : Michael Kaneko

Music : DJ HASEBE

Produced & Arranged by DJ HASEBE


■デジタル配信

https://ssm.lnk.to/ParadisefeatMichaelKaneko


 

● HONEY meets ISLAND CAFE No Surf No Life / DJ HASEBE

HONEY meets ISLAND CAFEとタワーレコードのコラボで贈る、DJ HASEBEによる現代版シティ・ポップのノンストップミックス・アルバム。タワーレコード限定で12月下旬発売予定。





SHARE