DinoJr.、ニューアルバムより『Safari』のMV公開。3月にBREIMEN、Kroiとの東名阪リリースツアーを発表

1月22日に発売されるアルバム『2091』のトップを飾る楽曲のMVが公開に。
SHARE
2020.01.10 09:00

2020年1月22日(水)タワーレコードの一部店舗限定でリリースされるDinoJr.のニュー・アルバム『2091』から、アルバムのトップを飾る楽曲『Safari』のミュージック・ビデオが公開された。


先行配信第一弾としてデジタルリリースされた『RWY ft. 吉田沙良(ものんくる)』は、リリースから一週間経たずでSpotifyの”New Music Friday Japan”や”Weekly Buzz Tokyo”を始めとする数多くの人気公式プレイリストにピックアップされるなどして好評を得ており、アルバムリリースへの期待値を高めた。


そんななか満を持して発表された今作『Safari』はDinoJr.が率いるライブバンド”DinoJr. Band”のメンバーも参加した、DinoJr.がもっとも得意とするミドルファンク調のブギーチューンとなる。アルバム『2091』の世界観のヒントにもなった名作『AKIRA』を彷彿とさせる”ネオトーキョー”ファッションに身を包んだメンバーが、仄暗いネオンライトを宿したスクールバスに乗りこみ東京中を駆け抜けるという見ごたえのある一本だ。




DinoJr. Bandのメンバーにはインスタグラムでフォロワー数約20万人を誇る国内外で圧倒的人気を誇るギタリストKazuki Isogai(磯貝一樹)、韻シストのBASI率いるBASI & THE BASIC BANDのベーシストとしても活躍するオオツカマナミ、THE LITTLE BLACKやポルカドットスティングレイのエジマハルシ(Gt.)が在籍するバンドHermanosのドラマーでもあるマット、FIVE NEW OLDやCRYSTAL LAKEなどでもコーラス経験のあるKayaなど才能あるミュージシャンが名を連ねており、各メンバーの高い演奏技術に裏付けされたエモーショナルなライブパフォーマンスが各地で絶賛を呼んでいる。


また、ミュージック・ビデオの公開に併せて同世代でブラックミュージックからの影響を公言するバンド『BREIMEN(旧・無礼メン)』、『Kroi』の二組とともに東京・大阪・名古屋の三大都市を廻る共同リリースツアー『BREIMEN × DinoJr. × Kroi 〜TOHANMEI TOUR〜』も発表された。BREIMENのリーダーであるベースボーカルの高木祥太は『2091』にも数曲演奏で参加しており、DinoJr.もBREIMENの配信限定シングル『Black or White』にフィーチャリングボーカルとして参加するなど公私ともに親交が深く、お互いのステージにてコラボレーションも期待される。


日本のブラックミュージックシーンに新たな風を吹き込む三組によるライブツアーは要チェックだ。


BREIMEN × DinoJr. × Kroi 〜TOHANMEI TOUR〜




ADV. ¥3,000 / DOOR. ¥3,500


3/7(土)六本木VARIT. w/ ヘンショクリュウ OPEN 18:00 / START 18:30

3/8(日)南堀江SOCORE FACTORY w/ トライコット OPEN 18:00 / START 18:30

3/9(月)池下CLUB UPSET w/ ペンギンラッシュ OPEN 18:30 / START 19:00





SHARE